旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ハワイ旅行 行くぞパールハーバー! でかいぞ!「戦艦ミズーリ」の、、、巻

【ハワイ時間 4月6日(金)】二日目 2

 

やっとの思いで「パールハーバー」へ向けて出発。

しかしAM8:30、Tギャラリア出発のバスを選んだために現地で「えー!!」という事件勃発。

 

それは幸か不幸か?

こうご期待、、、。

 

という訳でAloha~のトミー爺です。

 

 この記事の目次は 

 

いやー今回、朝から猛ダッシュでやっと間に合った「ワイ・トロ・パー」還暦半ば歳になって朝の猛ダッシュはキツイ、、、笑い。

 

 

その模様は下記の記事でチェックよろしくです。

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

ハワイ旅行、トロリーバス5ライン制覇へスタート 

 

今回のハワイ旅行はワイキキトロリーバスをフルで利用してハワイを満喫する計画。

 

目標、5ライン全制覇!!

 

今回利用する予定のワイキキトロリーには5つのラインがあり、ここでちょっと復習すると、、、

 

 

【ワイキキトロリーバスって何?】

ワイキキトロリーバスは、ワイキキの主要なホテル、ショッピングセンター、観光スポットを5つの路線で結ぶ、ワイキキ観光の力強いパートナー。5つの路線はすべて乗り降り自由、乗り換え自由。

 

 

 【ワイキキトロリー5つのラインの紹介】

 

  1. パープルライン     パールハーバー観光コース
  2. レッドライン  ハワイ歴史観光コース
  3. グリーンライン ダイヤモンドヘッド観光コース
  4. ブルーライン  パノラマコースト観光コース
  5. ピンクライン  ショッピングコース

 

 

こんな感じに、それぞれハワイの主な観光ポイントを網羅した運行ラインになっているんです。

 

利用する側が目的に合わせて運行ラインを選んだり、バス停で各ラインを乗り継いだりして楽しめるようになっているので便利ですよ。

 

f:id:tommysomekawa:20181002180940j:image

 

トミー爺&カミさん、何故か?ひょっこりはん? 


それと今回乗るバス。

 

パープルラインと言っても、バスが紫色という事ではなく、前の記事で紹介させてもらったようにフロントに旗がついていて、その色で識別するようになっています。

 

殆どのラインは吹き抜け、オープンエアー満喫所帯になっているけどレッドラインの一部は冷房付きで、車両も赤。

 

例えば、どんな雰囲気か…というと、グリーンラインの写真を、、、緑いろの旗があるでしょ…それが印になっている、、参考になるかな?

 

f:id:tommysomekawa:20180927173006j:plain

 

オー、バックミラーにトミー爺が、、その上の〇ミラーに撮影中のカミさんが「ひょっこりはん?」みたいに映っている、、笑い。

 

 

f:id:tommysomekawa:20180927173010j:plain

 

「ハーイ、左に見えるのは、、ハワイの景色です?、、笑い」

 

と、、Mr.ドライバーさん、運転しながらずっと観光ガイドもしてくれる…

 

でも、 感心するのはMr.ドライバーさんたち、本当に物知り、、ハワイの土地、歴史に精通している人ばかりだった、、、さすがだね!!

 

 

そして、今回利用するワイキキトロリーは2階建てのバスも多く、そのほとんどが窓がないオープンカー、、。

 

進行方向に向かって左右にベンチシートが設けられていて、転落防止用にパイプが二本ついているだけのオープンカー仕立ての観光バス。

 

ルート観光案内をしながらMr.ドライバーが停留所のアナウンスもする。

 

乗客がおりたい停留所で自己申告、例えば、「ゲットオフ」というと降りれる仕組みになっている。

 

待ってろよ!「戦艦ミズーリ」「アリゾナ記念館」  

 

さて、トミー爺一行の初日予定は「ワイ・トロ・パー」に乗って「パールハーバー」に行き、そこで「戦艦ミズーリ」と「アリゾナ記念館」を見学するのが主目的。

 

始発から約1時間強の旅で、、、下記の運行表の7番目の停留所「パールハーバー」で下車。

 

f:id:tommysomekawa:20180927160258j:plain

 

それまでは市街地を抜け、田舎道?にはいり、今建設中のハワイ鉄道の高架もチラ見しながらAM9:30、約1時間くらいでパールハーバーへ到着。

 

バス停から5分くらい歩いて入場口へ、、

 

何と入場ゲートは厳重警戒態勢!持ち禁多し、、 

 

入場口から中はバッグ等は持ち込み禁止、、持ち込めるのは下記のものだけ…

 

  • 財布
  • 携帯電話
  • ペットボトルの飲み物
  • カメラ
  • ビデオカメラ
  • ジャケットなどの衣類
  • 車椅子
  • ベビーカー
  • 持薬

 

それ以外はビジターセンターの右の「Baggage Storage」に預けるのがルール。

 

料金が荷物1つにつき保管料が$5必要という事で、トミー爺一行も大き目のリュックを持っていったので、そこにカミさんのバッグを押し込み荷物一個として預ける。

 

トミー爺たちが持ち込む荷物は帽子、カメラ、財布、水のペットボトル、携帯の予定。

 

そして荷物を預けた後、入場チェックゲートで服装等チェックされ、そして中へ…結構、引っかかっている観光客が多かったですよ。

 

正面に発券所を発見(ハッケン)、、?

親爺ギャグ炸裂のトミー爺、、今日も絶好調!笑い。

 

、、が、、、、しかし、、????

 

スタッフに「ミズーリ」と「アリゾナ」のチケットを買いたいと言うと、すでに「アリゾナ」はソールドアウトになっているという…

 

朝9:30の時点にソールドアウトですよ、、、

どうやら調べたら1日1300枚くらいしか発券されないんだとさ。

 

それも早いもの順らしく、、団体さんも多かったので、早くいかないとダメってことか?

 

という事はワイ・トロ・パーの時間AM6:00、かAM7:20発で向かった方が良かったという事????

 

後でパンフレットを見るとネットで見学予約もできるという事が判明、、

知らなかった、、参ったな、、、

 

早く言ってよ「アリゾナさん」

 

デカいぞ!すごいぞ!「戦艦ミズーリ」! 

 

という事で、今回は泣く泣く、、ミズーリだけ見る事にする。

しかし事件があとで正解だったのが分かる、、、

 

ちなみに「戦艦ミズーリ」の見学料は一人$29、今回二人なので$58でチケットをゲット。

 

そして右奥に止まっているバスに乗り戦艦ミズーリへ、、そうそう、道中、アメリカの海軍基地の中を通るので撮影は禁止になっている。

 

5分弱で「戦艦ミズーリ」に到着。

 

f:id:tommysomekawa:20181002180955j:plain

 

天気もよく日本語ガイドの方の説明もとってもわかりやすく戦艦ミズーリを取り巻く逸話に涙が、、、

 

続きは後日。

 

お楽しみに

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【トミー爺のお勧めハワイ情報誌 】

 

ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ!

ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島&ホノルル 2018~2019

 

 

2018~2019年版の掲載内容。

定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。

一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。

  1. What'New
    今するべき「ホノルルの楽しみ方8」 ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special
    注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集
    インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/ (ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ
    オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。 オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"。地元の人の重要な交通機関は、ビジターにも便利な交通機関

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識 停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/ レンタカー情報 。

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン 。

  4. 主要ルートのマップ&時刻表

  5. バスで行く旅の見どころ ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館

ハワイ旅行記 広いぞ!楽だぞ! コンドミニアムの生活

Aloha~のトミー爺です。

 

今回は2回目のハワイ旅行、そして生まれて初めてのコンドミニアムでの生活が体験できるって事で大盛り上がりのトミー爺一行です。

 

 この記事の目次 

 

2年前、初めてのハワイ旅行が娘夫婦の結婚式。 

 

f:id:tommysomekawa:20181001174647j:plain

 

それまではハワイって常夏の楽園というイメージで良さげだけど、多分一生行く機会がない所なんだろうな?なんて思っていました。

 

ところが

 

「トミー爺、俺たちの結婚式はハワイだぜ!」

 

という娘夫婦の一言でハワイ旅行が現実のものになって来た。

 

いざ、ハワイで数日間生活してみると街の雰囲気は良いし、習慣も日本とアメリカを2で割って2割アメリカの勝ち?って感じで過ごしやすかったんです。

 

ただ、どうも食事が自分達には合わないと感じていた所に「説明受ければ朝食がただ」という餌にひょいひょい行ったウインダムリゾートの説明会。

 

そこでタイムシェアのトライアルを申し込んだのがきっかけ。

 

この気取らない街で食事は自分達で作る生活…

 

コンドミニアムなんか良さげな感じじゃない?

 

と思い、それから2年後、今回のハワイ旅行だったんですよ。

 

「ワイキキビーチホテル」最上階、角部屋、眺めが最高 

 

2年前滞在したのは「ワイキキビーチホテル」の最上階の何と角部屋。

 

今は名前が変わってしまったけど、、、ワイキキビーチのすぐそばにあるホテルで近隣には「ABCストアー」「マクドナルド」などがあり結構にぎわっている環境、、

 

その高層階の角部屋で景色が抜群。

 

左にダイアモンドヘッド、、右にワイキキビーチが見わたせる…

 

f:id:tommysomekawa:20181001174535j:image

f:id:tommysomekawa:20181001174643j:image


f:id:tommysomekawa:20181001174520j:image


こんな感じの窓からの景色バッチリでしょ。

 

「これぞ!ハワイ」って感じ。

 

泊まった部屋も広さは12帖くらいだったかな、カミさんと二人の滞在には問題なし、、

 

ただ、シャワーの水圧は弱め、、ハワイって日本に比べると水圧が平均的に弱いのかな?それとトイレはシャワートイレではない…

 

日本人的にはちょっと不満。

 

それと馴染めなかったのはチップかな、、

 

毎日、部屋の清掃が入るので枕元にチップを置いて出かける…日本人的にはなじみのない習慣。

 

毎回「チップよーし!」って指差し確認して出かけていました。

 

あとルーム清掃の時間ってあるでしょ、、昼くらいにホテルに戻ったらルーム清掃のおばちゃんとばったり、、ってこともあって英語を話せない分、ちょっと気まずい空気も、、笑い。

 

気楽だぜ!コンドミニアムの生活 

 

さてさて、それから2年後、、今回泊まったホテルは「ウィンダム アット ワイキキ ビーチ ウォーク 」というタイムシェア型のコンドミニアム

 

縁があって今回泊まれることになったけど、なんせ初めてのコンドミニアムでの生活、、不安と期待がワクワクって感じでしたよ。

 

今回泊まった部屋は、、

 

f:id:tommysomekawa:20181001174523j:plain

 

リビングはこんな感じで、老夫婦には丁度良いひろさ、、 

 

f:id:tommysomekawa:20181001174658j:plain

 

シンク廻りはこんな感じで、生活に必要な家電はそろっていて、扉の中には食器関係も充実している。

 

ベッドルームも二つ、下がカミさん用の寝室

 

 

f:id:tommysomekawa:20180916102532j:plain

 

そしてトミー爺ようの寝室はこれ。

 

f:id:tommysomekawa:20180916102526j:plain

 

結構、広くていい感じの部屋でしょう、、2ベッドルームあるのでカミさんと1部屋ごと使う事に…贅沢、ぜいたく、、

 

トイレとシャワールーム。

f:id:tommysomekawa:20181001174514j:plain

  

シャワーは少し水圧弱め、、外国ってそういうところが多いのかな?

 

あとトイレはシャワートイレではない、、、シャワートイレに慣れているトミー爺にはちょっと不満、、、でも、ハワイ中探してもシャワートイレがある施設って少ないんですよ。

 

先日、シェラトンのタイムシェアホテルの勧誘を受けた時には「全室、シャワートイレが完備」って宣伝文句にもなっていたので、これから普及してくるのかな?

 

マイペースで使えるコンドミニアム 

 

今回、4泊5日だったけどコンドミニアムの生活は楽でしたよ。

 

ルーム清掃が入らない…一週間以上滞在すると清掃は入るらしいのだけどトミー爺たちの泊数だと清掃なし。

 

その分、チップの心配や部屋を散らかして外出しても他人が入ってくる事はないのでそこは気楽。

 

あと食事も日本からお米や海苔などを持っていったので、自分達が食べたい時間に、食べたい食事が出来るっていう、コンドミニアムならではの時間の使い方が出来るのもうれしかった。

 

せっかく旅行に来たのだから、普段の煩わしい家事はやりたくない…と言う方にはホテルがベスト。

 

ただコンドミニアムの生活って他人に干渉されない割合がちょうどよかった。

 

大人数で、大型コンドミニアムで生活するっていうのも今度体験してみたいかな、、、なんて思っているトミー爺でした。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧めハワイ情報誌 】

 

ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ!

ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島&ホノルル 2018~2019

 

 

2018~2019年版の掲載内容。 定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。

一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。

 

  1. What'New
    今するべき「ホノルルの楽しみ方8」 ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special
    注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集
    インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/ (ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。 オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"。地元の人の重要な交通機関は、ビジターにも便利な交通機関

 

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート
    ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識
    停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/ レンタカー情報 。

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ
    ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン 。

  4. 主要ルートのマップ&時刻表

  5. バスで行く旅の見どころ
    ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館

BOSE QC30 電車ではNCマックス、朝の散歩はミニマム、、この二刀流が楽しい

お疲れ様で~スのトミー爺です。

 

今日は朝の散歩の御伴には欠かせない「BOSEのQC30」(以下、QC30)のお話。

 

BOSEのQC30」は言わずと知れたブルートゥースで接続できるノイズキャンセリング性能(以下、NC)があるイヤホン型ヘッドフォンです。

 

 この記事の目次は

 

 

f:id:tommysomekawa:20180930152350j:plain

 
今までは、QC20を使っていたけど、やはりコードの取り回しが気になって、色々と試行錯誤を繰り返していたけど、今はそのストレスがないのは最高。
 
 
【トミー爺のヘッドフォンに関するの過去記事は下記でチェック。】
今年の猛暑の為にアー、、体重が、、、
今年の夏の猛暑、皆さんの所ではいかがでした?
 
トミー爺が住む神奈川でも連日30度越えの日が続き、テレビでは「不要不急の外出はお控えください」と連日報道されていました。
 
ハイ、トミー爺は自宅にある仕事場での仕事環境なので、なるべく外出しないように心がけていました。
 
その結果、運動不足で体重増加という猛暑の副産物をしっかりと頂いたんですよ。
 
当然、このままではまずい、、とだれもが思いますね。
 
という事で朝の散歩をする事に、、、
 
朝の光を身体に浴びて約一時間くらいのウオーキングをする事に。
 
その御伴と言うのがQC30
 
QC30を購入後はそれまで愛用していたQC20はカミさんの愛機として進呈
 

f:id:tommysomekawa:20180930152402j:plain

 
BOSEスマホとの連携アプリがなかなか使える
 
じつはQC30はiPhone との連携が下記のアプリで出来るのが便利。
 

f:id:tommysomekawa:20180930152359p:plain

 
QC30の耳元にあるコントローラーでも調整可能なのですが、このアプリを使うと目で確認しながらNCの具合を調整出来るんです。
 
上の写真、イヤホンの周りにある円、この状態がフルでNCがかかっている状況。
 
そして下の写真がNCを1/4に調整した写真。
 

f:id:tommysomekawa:20180930152354p:plain

 
 電車はNCフル、散歩はNCは小さ目、この二刀流が最高 

 

東京だと電車移動が当たり前で、トミー爺も渋谷の事務所に行く時は片道約40分くらい電車に揺られる、、、

 

その時はノイズキャンセリングマックスにして、電車の「ゴー」という重低音をカットし、音楽を聞きながらの移動を楽しんでいるんです。
 
逆に朝の散歩はノイズキャンセリングを弱くして、外の音を聞きながら音楽も聴くひとときもなかなかおつなもの…
 
NCを弱くすると車の音や小鳥のさえずりがちょうどよい感じに聞こえて来る。
 
この時は音楽もBGMより少し小さ目に音量調整。
 
つまり電車の時は音楽がメイン、散歩のときは景色や廻りの音がメイン。
 
なんか良いかんじだと思いませんか?
 
自分が周りにの景色に溶け込めるようで、朝の空気、陽射しを思いっきり吸い込むことが出来るこの臨場感?を演出できるのもうれしい…
 

今まで使っていたQC20では体感できないヘッドフォンライフ、、、

 
ただ、値段は「¥34,560」 ヘッドフォンにしては高いと思うし、音に関していえば個人の好みもあるので何とも言えないけど
 
BOSEのヘッドフォンって音を楽しむ「音楽心」を持っている気もします、、音の解像度とかは好みだけど、このヘッドフォン音楽を聞いていた楽しいんですよね 。
 
良かったらこの世界へどっぷりとつかってみては、、他へは戻れないよ、、笑い。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
【トミー爺のお勧めヘッドフォン】
 
Bose QuietControl 30 wireless headphones
 

スケジュール、案件を忘れる為にアナログ手帳を使っています。

お疲れ様で~す、アナログ手帳派のトミー爺です。

 

ところで皆さんは普段どんな手帳を使っていますか?

 

 この記事の目次は

 

 

f:id:tommysomekawa:20180923104654j:plain

 

やはりスマホの手帳、スケジュールアプリを使っている方が多いんでしょうね、、

 

実はトミー爺もアナログ手帳と併用して「Googleカレンダー系のスマホアプリ」を使っています。

 

その内容は下記のブログでチェックしてみて下さい。

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

上の2つのブログにも書いたのですが、毎年「手帳さ迷い人」のトミー爺は結局アナログ手帳派で落ち着いています。

 

何のために手帳を使うか考えた事がありますか?

 

 

さて皆さんが手帳やスケジュール帳を使う理由って?

 

  • 日々のスケジュール管理の為
  • 日々、やる事(TO DO)の管理の為
  • 目的、目標の達成の為
  • 日記替わりに手帳を書いている

 

色んな理由があると思います。

 

トミー爺は上3つが大きな目的ですが、もう一つ大きな理由があるんです。

 

 それは忘れるために手帳を使う、、、

 

スケジュールを忘れる為に手帳を使う

 

 

人間の記憶力のキャパシティってそう多くはないですよね、、、

 

トミー爺は特に複数の仕事が、同時に進行するような仕事内容なので、全部頭の中に入れるとそれだけで頭がパンパンになってしまうんです。 

 

その為に便利なのがアナログ手帳。

 

例えば、今日は水曜日だとしますね。

そこに来週の週末、土曜日13時締め切りで曲の発注が来たとします。

 

もし皆さんだったらどうします?

 

トミー爺は手帳を見ながら発注時期を計算します。

 

例えば、

  1. 最初に手帳で今週来週のスケジュールをチェックします。
  2. 次に今週や来週前半に曲の締め切りが無いかをチェック。
  3. 来週の月曜日締め切りのコンペを手帳で発見。
  4. そうすると今週いっぱいは作曲家は月曜締め切りの作曲中。
  5. だから土曜日くらいに新しい発注を作家に提出。

 

この時に「土曜日にコンペ発注しなければ…」と記憶しません。

 

やる事は

 

  1. 手帳の土曜日の所にAM10時コンペ発注と書きます。
  2. 次に来週の土曜日の所に「13時〇〇コンペ締め切り」と書きます。
  3. 次にそれを全部忘れます。

本当に便利なんですよ。

 

それからこの方法で仕事管理をしていくと、案件に優劣をつける事出来ます。

 

  • 至急、緊急の案件
    今日のスケジュールの中でどこに組み込むか決める。事前に入っているスケジュールは重要度を考慮して「今日」「明日以降」に振り分けて緊急案件に取り組む。

  • 締め切りに猶予ある案件
    締め切りに応じて、処理にベストな日を選び手帳に必要時間を書き込み、他のスケジュールが入らないように時間をブロックする。

  • 長期のスケジュール
    このスケジュールは「仮案件」として手帳に記入。その確認が必要な日に「仮案件の確認」と記入する。

 

こうする事で手帳に書いてすべて忘れられます。

だからいつもトミー爺の頭の中はスカスカ状態です。笑い。

 

 

書く事を義務にすると長続きしない

 

 

過去のブログの記事にも書かせてもらったんだけど、トミー爺は色んなタイプの手帳を渡り歩きましたよ、、本当に、、、。

 

そこで一つ言える事は「どんなに便利で素晴らしい手帳でも、自分の仕事スタイルの合わないと長続きしない…」という事でした。

 

個人的には「手帳に書く事が義務になってしまうと続かない…」。

 

例えば、今年使っている「ほぼ日手帳カズン」は一冊の手帳で月間スケジュール、バーチカルの週間スケジュール、そしてデイリーの日記ページ。

 

理想的な組み合わせなんだけど、個人的には「週間スケジュール」と「デイリーの日記ページ 」を同時に開きながら仕事をしたい、、、

 

その都度ページをめくるのが面倒になってしまう。

そのせいでデイリーページは使わなくなってしまったんです。

 

だから今年は

 

ほぼ日手帳WEEKS メガ】

  • 常に持ち歩き用に。
  • スケジュール、メモ、アイデアを体裁関係なく書きこむ。
  • 200ページ以上あるメモは使いやすい。

ほぼ日手帳カズン】

  • 主にデスク置き用として週間スケジュールを中心に使用。
  • メガで書きなぐったアイデア、スケジュールを整理して書き写す。
  • バーチカルタイプの週間スケジュールで1日、一週間のスケジュールを時間刻みで管理するよう。

 

こんな感じで今年はうまく行っている。

 

自分にあった手帳を探せると一生のパートナー

 

ただカズンにも一つ不便なところがあったんです。

 

それはバーチカルの30分刻みの枠が狭い、、歳とってくると細かい字が読めなくなるし、書きづらい…そこが使いづらくなったんですよ、、

 

そして考えた末に最初に紹介したブログ記事にもあったように

 

  • カズンの代わりに「アクションプランナー」。
  • ほぼ日手帳WEEKS メガは来年も続行。

 

 という組み合わせで行く事に決定。

 

値段的には一般手帳よりは少し高めなんですが、この値段で一年間の仕事管理が出来ると…と考えると個人的にはコスパは高いかな…

 

皆さんはどうでしょう、、

 

それとアクションプランナーは5年くらいずっと使っていた手帳で週間スケジュールは個人的に記入枠、紙質ともに気に入っていて使いやすいんですよ。

 

ただ、月間スケジュールが無いのと、メモ用紙が少ないのが不満なのは事実、それがほぼ日手帳に変わった理由なんだから、、

 

しかし、来年は月間スケジュールはメガを使って、アクションプランナー用のメモ用紙は「LIFE NOBLE NOTE」の100シートを使う事に。

 

タイトルにも書かせてもらったけど「自分にあった手帳」を探せた時ほど至福の時だと思っているけど、なかなかね、、帯に短したすきに長しって感じかな、、、

 

結論を言うと、手帳のオリジナルを個人個人でカスタマイズをするしかないんでしょうね。

 

それか「トミー爺の手帳」って商品を開発するか?笑い。

 

皆さんの来年の手帳はどんな感じですか?

 

手帳のカスタマイズレポートもっと書かせてもらいますね。

 

 ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 

 

【アクションプランナー 2019 Original 手帳】

ウィークリー バーチカル A5 ペルージャタイプ エンジェルブルー 

 

 

ほぼ日手帳 2018 weeks 】

さよならペンギン/おひるね 1月始まり ウィークリー

 

ハワイ旅行 トミー爺一行、迷子になる。バス乗り場ってこっちじゃないの?、の巻

【ハワイ時間 4月6日(金)】二日目 1

 

お疲れ様で~すのトミー爺です。

さて、本日から夫婦ドタバタ、ハワイ旅行のスタートです。

 

やってくれましたよトミー爺一行、トロリーバスのバス停に行く途中に迷子になったんです。

 

 この記事の目次は

 

 

なんでこんな距離で、分かりやすい道順で、迷子になるの?笑い。

トミー爺一行、なんで迷子になるの? 

 

さて、トミー爺一行(カミさんと二人)は旅の疲れで爆睡。

 

AM8:30、Tギャラリア発のワイキキトロリーバス「パープルライン」(略して「ワイ・トロ・パー」)に乗る予定。

 

ちょっと時間に余裕をみて「ホテルを8:10分頃に出発」というスケジュール

 

その1時間前のAM7:10分起床でパンとコーヒーの軽い朝食を食べ、前日ののこりご飯を昼用のおにぎりにして、、そうそう、気分はピクニック状態。

 

いくつになってもピクニックは楽しいですよね、、

予定通りAM8:10にホテルをゴー!!

 

f:id:tommysomekawa:20180927160305j:plain

 

ホテルからトロリーバスの発着所のTギャラリアまでは、徒歩で5~6分、迷うはずのない距離とルート。

 

ホテルを出発してカミさんはどんどん進んでいく、それを追うようにトミー爺、、、、

 

実はトミー爺、大の方向音痴、、反対にカミさんは東西南北には詳しい?

 

その結果、いつもトンチンカンな方向に進むので、カミさんからは大目玉食らう時が多く、、、ハワイまで来て夫婦喧嘩もしたくはないので、ここは素直にカミさんについていく事に…

 

トミー爺のイメージとしては、ホテルを出てカラカウア通りへ、「ルイビトン」(上の地図でTギャラリアの左下角)を右、Tギャラリアの角を左…

みたいなイメージ。

 

ルイビトンはTギャラリアの地図で左、丁度カラカウア通りとルイス通りの交差点にある。

 

 さて二人会話しながら歩く、、、 「アレッ?」 、、、カミさんはそのまま、Tギャラリアを右に見ながらスタスタ歩いている、、、

 

トミー爺 「アレっ?ビトンを右じゃなかったっけ?」

 カミさん、「こっちだよ…」

トミー爺 「そう?、、だったけ?」

 

きっと近道があるんだろう、、くらいに思いながら後を追う、、、

 

やっぱ、道が違う、、、走れー!!! 

 

どんどん進んで、上の地図のコードヤード・バイ・マリオットを右に、、、ロイヤルハワイアン通り、、あたりまで行った時に…

 

カミさん 「なんか違うかな?」

トミー爺 「多分違うと思う…」

 

時刻は8:20くらい。

 

カミさん 「やばい、、戻れー」

トミー爺 「走れー!!」

 

とばかりに、それから猛ダッシュ、、地図で黄色の星印まで戻らねば…

 

さすがにカミさんは若いから、、どんどん走っていく、、、トミー爺も、、老体に鞭打って走る、走る…

 

やっとの思いでTギャラリアの発着所に、、

 

「アレッ???ワイ・トロ・パーは?」

 

そんなトミー爺一行を見つけてくれたスタッフの女性、、

「パープルライン?」と、、

 

トミー爺一行「イエス、パープルライン」と答えたら、、「こっちに来て」と手招きしてくれた。

 

ここでも小走りで着いて行く、、いました、いました、、ワイ・トロ・パー

 

やっとの思いで間に合う事が出来た…

 

朝からマラソンダッシュ、、今日もいい事ありそうだ、、笑い

 

いざ!パールハーバーへ、GO!GO!GO-! 

 

イヤー、初日から冷汗だくだくもんですよ、、ただ、そのおかげというか、その後は一切迷う事はなかったですけどね、、

 

当たり前か??笑い。

 

さあ、これから今回の大目的の一つ。

パールハーバーへ出発です。

 

ワイキキ・トロリーバス「ワイ・トロ・パー」って何?

 

 

まずはその前に、トミー爺はこれからお世話になるワイキキトロリーバスの運行ラインに勝手に愛称をつける事にしました。

 

まず最初に乗る「パープルライン」は、略して「ワイ・トロ・パー」。

なんか「・・・・パー」って面白いでしょ、、笑い。

 

ちなみにトミー爺が勝手に付けた愛称を紹介すると

 

  • ピンクライン  「ワイ・トロ・ピーンク」
  • レッドライン  「ワイ・トロ・レッード」
  • グリーンライン 「ワイ・トロ・グー」
  • ブルーライン  「ワイ・トロ・ブー」
  • パープルライン 「ワイ・トロ・パー」

 

ワイトロ5(ご)ラインジャー?ってとこでしょうか?笑い

どうでもいい造語ですが、呆れないでお付き合いくださいね。

 

パールハーバー観光コース」のワイ・トロ・パー 

 

f:id:tommysomekawa:20180927160258j:plain

 

Tギャラリアを出発して、一周約2時間10分のコース。

 

f:id:tommysomekawa:20180927163740j:image

 

ハワイのトロリーバスはレッドライン除いて、窓がなく、吹き抜け、オープンエアーの構造になっているんです(2018年4月現在)。

 

f:id:tommysomekawa:20180927173010j:image

 

こんな感じに、本当に気持ちいいですよ。

 

ただ、キャップは強風に飛ばされるので「あごひも」付きのものが安全ですよ、、今回の旅でもキャップを飛ばされたシーンを何回か目撃しました、、、、。

 

そうなるとバスは止まってくれないので諦めるしかない、、ハワイは自己責任の国ですからね、、、泣き。

 

そして5ラインをどこで見分けるのか?


f:id:tommysomekawa:20180927173006j:image

 

バスの最前面、進行方向右に乗り口があって、そこにたなびく旗の色が目印、、これはグリーンライン「ワイ・トロ・グ―」の旗印です。

 

さあ、これからパールハーバーに向けてゴー!

 

しかし、これからトミー爺一行を試練?が待ち受けるんです、、お楽しみに、、、 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧めハワイ情報誌 】

 ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ! ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島 &ホノルル 2018~2019

 

 

 2018~2019年版の掲載内容。 定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。

  1. 一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。 What'New 今するべき「ホノルルの楽しみ方8」 ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special 注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集 インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/ (ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

 2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。 オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"ビジターにも便利な交通機関紹介本。

 

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識 停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/レンタカー情報。

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン 。

  4. 主要ルートのマップ&時刻表 。

  5. バスで行く旅の見どころ ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館。

ハワイ旅行 エレベーターに乗るにもコツがいるなんて、、の巻

【ハワイ時間で4月5日(木)】初日 7

 

Aloha~のトミー爺です。

 

いやーーハワイ初日、疲れましたね、、、本当に色んな事がありました、、、犬に吠えられたり、、猫にひっかかれたり、、クマに追いかけられたり、、、無い、ナイ、、笑い。

 

そんなのある訳ないだろう!笑い。

誰か突っ込んでくださいね、、、、、

 

老い?トミー、冗談は顔だけにしろ、、、、、、

 

 

 この記事の目次は

 

 

話は戻って、日本を出発してから、、というか、トミー爺たちは日本出発当日の朝、AM6時に起きてから今まで寝てない…50時間以上、起きていられるのが奇跡のトミー爺一行です。

 

ワイキキ・ビーチ・ウオークはセキュリティバッチリ

やっとホテルに到着、、ルームキーならぬ、カードキーを用意、、

 

f:id:tommysomekawa:20180925175040j:plain

 

日本のホテルもカードキーが多いけど、2年前にハワイで泊まったホテルもそうだったけど、ここでもカードキーなんです。

 

カミさんとトミー爺ように2枚チェックインの時にもらってあるんです。

 

エレベーターで3Fへ、、実はこのエレベーターに乗るためにはちょっとしたコツ?があるんです。

 

コツといっても簡単ですが、

  1. エレベーターが到着する…
  2. ドアが開く
  3. そして乗り込む…ここからがコツです。

    日本のように行先階のボタンを押そうとしても、押せない…
    実は行先の階のボタンがありますね、、そこに、カードキーを読み取るセンサーがあり、そこにキーカードをかざす。

    そうすると緑のランプがつく、、そしてここがメインイベント?

  4. そのランプがついている時間内に行先階のボタンを押す。

 

ゲスト以外は上の階に行けないようにセキュリティーがしっかりとしているんですね…

 

でも最初はタイミングがちょっと難しかった。

 

結構戸惑っている人もいて、その時はトミー爺が教えてあげた、、、

はい、英語ではなく、、ボディイングリッシュ、日本語に訳すと身振り手振り、、、でね、、笑い。

 

 

そしてトミー爺たちの部屋に入るのもカードキー、、ここでもドアノブの所に「ピッ」とかざすとドアが開くって感じでした。

 

前回ハワイに行った時に泊まったホテルもカードキーだったので、ハワイでは普通になっているのかな?

 

まずはシャワー、ビールをプチっ!極楽、極楽、、

 

 

アー疲れた…

まずは買ってきた食材等を冷蔵庫に、、そしてトミー爺は迷わず「ハイネッケン」をプチッ!

 

f:id:tommysomekawa:20180924183402j:plain

 

アー 極楽、、、極楽、、、

 

さてさて、知ってました?

アメリカのホテルの部屋は土足OKなんですよ、、、

 

そんなこと、みんな知っているわい、、ワイ、、、ワイ、、笑い。

 

ここで役に立ったのが日本から持って来た、APAホテルさんからいただいた、、黙って持ってきた?、笑い、、

 

使い捨てスリッパ、、

 

f:id:tommysomekawa:20180925175108j:plain

 

これが案外丈夫で、最終日まで無事に使いきれて、大活躍してくれました。

 

冷蔵庫の製氷機、何と水補給なしで氷、出来放題

 

 

そして、驚いたのが冷蔵庫の製氷機、、フリーザーっていうんですか?

 

f:id:tommysomekawa:20180925175127j:plain

 

日本のはイチイチ水を足して氷を作りますね、、でも、今回の部屋の冷蔵庫は水道に直結しているのかな?水を足さなくても自動的に氷を作ってくれる優れものでした。

 

やっぱ、アメリカは凄いは…などと、訳もなく感心しているトミー爺をよそ目にカミさんは「シャワー浴びてくるね…」と一目散のシャワールームへ。

 

トミー爺は、、優雅にハイネッケンをゴクリ、ゴクリ、、、

 

ホテル生活に関してはまたの機会で紹介させてもらう事にして、明日はいよいよ「パールハーバー」、、カミさんと明日の段取りの打ち合わせをする。

 

明日はパープルラインに乗ってパールハーバー

 

 

明日乗るワイキキトロリーバスは「パープルレイン」、、じゃなく「パープルライン」、、始発がTギャラリアから

 

  • AM6:00
  • AM7:20
  • AM8:30

 

分発があり、さすがに前二つはきつかったので「AM8:30」で向かう事に、でもこれが予期せぬ事態を招くなんて、、今のトミー爺一行は知る由もない、、、、ジャーン。

 

おやすみなさい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧めハワイ情報誌 】

 ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ! ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島 &ホノルル 2018~2019

 

 

 2018~2019年版の掲載内容。 定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。

  1. 一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。 What'New 今するべき「ホノルルの楽しみ方8」 ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special 注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集 インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/ (ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

 2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。 オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"ビジターにも便利な交通機関紹介本。

 

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識 停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/レンタカー情報。

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン 。

  4. 主要ルートのマップ&時刻表 。

  5. バスで行く旅の見どころ ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館。

ハワイ旅行 初日6 猫も歩けばABCストアー…お酒を買う時は身分証明書を…の巻

【ハワイ時間で4月5日(木)】初日 6

 

Aloha~のトミー爺です。

 

 この記事の目次は

 

 

さて、フードパントリーで買い物をして、眠気マックスなはずのトミー爺一行、それでも寄り道をしながらホテルへ向かって蛇行移動、、、?

 

これが夫婦珍道中たる所以、、

 

本当はガチに二人とも疲れているはずなんですよ、、でも、そこにハワイがあるから?なんて、気取ってブラーリ、ブラーリしてしまうんですよね、、 まったくね…歳を考えろ…というところでしょうか、、、

 

カミさんは出発日、朝5時半起きで仕事に行き、トミー爺も朝6時半起きでハワイに行く前に一仕事…そのまま、トミー爺は夕方に成田に出発、カミさんは夕方4時に仕事終わってから、その足で成田へ、、

 

おまけに飛行機で二人とも、眠ればいいものを、ドラマや映画に夢中で一睡もせず、そしてハワイ入国後も寝ていない…還暦ーズにとっては結構つらいはずなのですがね…

 

何か元気なんですよ…笑い。

 

オアフ島、猫も歩けばABCストアーに当たる

 

f:id:tommysomekawa:20180924183402j:image

やっとの事でホテル周辺に到着、、ホテルの少し先にあるABCストアーで水やお酒を購入にチャレンジ。

 

実はハワイでは、このABCストアーが頼りになるお店なんですよ。

 

詳しくはアロハスマイルさんのHPに紹介されていて、トミー爺も出発前の情報集めには活用させてもらったサイトです。

 

 【アロハスマイルさんのHP】

alohasmile-hawaii.com

 

 

このABCストアーはハワイ観光や生活になくてはならない、日本のコンビニのようにとにかく便利がお店です。

 

衣料品、お酒、水、お土産などなど、当面必要なものは何でもそろいます。

 

それとワイキキのメインストリートを歩いていると、、ABCストアーに何回も遭遇する。

 

本当に「猫も歩けばABCストアー」って感じですよ。

 

ワイキキビーチで何かが欲しくなったら、思いたったらすぐそこにABCストアーが現れる…

 

そんな感じで本当に前回のハワイの時も、今回の時もお世話になりましたよ、、

 

困ったときに頼れる心強い存在のお店です。

 

バドか?クアーズか?ハイネッケンか?迷うぜ Mr.

 

 

というわけでまずはビール、、今回は「ハイネッケン」を半ダース、バーボン、エアリータイムスの小瓶、そして2Lの水を3本くらい、、あとスナック系を…買い込んでみました。

 

2年前のハワイ旅行でもABCストアーでビール、なんかキリンの一番搾り的な?ビールが売っていたので購入。

 

ホテルに戻って「フー、疲れた、、」

 

ビールの栓をプシュッ!

 

ゴクゴク、、、??????

 

アレッ?なんか違うmmm、、、

 

なんか日本の一番搾りと違う感じがしたんです、、

空気、ところが変わると味も変化?、、そんなことはないですよね。

 

良ーくパッケージを見ると、これって一番搾りではないかも?

 

という勉強もしていたので、今回はオランダビール「ハイネッケン」にしました。

 

クアーズか?バドワイザーか?ハイネッケンか?迷ったのですが、緑のデザインが好きだったので…

 

ハワイはビールが安かった…たしか日本の発泡酒より安かったと思う。

 

常夏の楽園ハワイって、肉好き、酒好き、ビール好きにも楽園ですよ、、笑い。

 

ハワイではお酒を買う時にパスポートが必要?

 

あっ、そうそう、ハワイでお酒を買う時の注意として、身分証明書を携帯していた方が安全ですよ。

 

実はトミー爺の前にレジをしていた二人の日本人男性、年齢確認されて、パスポート見せろって言われていたんです。

 

どう見ても30代の日本人男性だったのですが、日本人って若く見られるみたいですね…その方たちも「この歳になって未成年と間違われた…って、、」笑っていました。

 

ちなみにトミー爺は、、、ハイ、、フリーパスでした、笑い。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧めハワイ情報誌 】

 ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ! ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島 &ホノルル 2018~2019

 

 

 2018~2019年版の掲載内容。 定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。

  1. 一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。 What'New 今するべき「ホノルルの楽しみ方8」 ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special 注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集 インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/ (ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

 2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。 オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"ビジターにも便利な交通機関紹介本。

 

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識 停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/レンタカー情報。

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン 。

  4. 主要ルートのマップ&時刻表 。

  5. バスで行く旅の見どころ ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館。