旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

伊豆下田、代車と水森亜土記念館、浦賀ペリー、天城越えのご機嫌旅 1

我が家はドライブが大好き…

 

という事で昨年、2019年の晩秋に家族で伊豆、下田に一泊二日で行って来ました。

 

f:id:tommysomekawa:20200414152451j:plain

 

 ♪♪ 運転手は俺だ、車掌も俺だ ♪♪ というのが我が家流(笑い) 

 

 どこの家にもある、、そうそう、「あるある、、」の家族模様ですよね、、、

 

お父さんは運転手、それ以外の家族は歌っているか?食べているか?寝ているか?

 

ただ今回はちょっと違っています。

違っているはずだった、、笑い

 

いつもは東名高速を使って静岡県まで走って現地へ…というのが通常の流れだけど今回は東名とかではなく、第三京浜道路→横浜新道→、、みたいに一般道&有料道路を使ったルートでのドライブ。

 

今回の旅の目玉3つ!

 

・新しい代車でのドライブ旅

・ナビと地図を駆使したネットとアナログの旅

高島屋さんの旅行クーポンを使った旅

 

という感じの旅になる。

 

新しい車(代車)での快適旅

 

 

今回の旅の楽しみとしては、新しい車でのドライブ旅。

 

と言っても新車購入したわけではない…のがトミー家流、笑い

 

実は2か月前に家族が車を、、縁石に、、そしてベッコリ運転席下のバンパーがめくれる…という事件が、、、、

 

それと丁度一年点検に出すタイミング

 

ディーラさん相談。

 

トミー爺 

「今度修理お願いする時に代車ってお願いできない?」

 

営業   

「代車ですか?本当はダメなんですよね…」

 

トミー爺 

「その時期、法事で家族で伊豆に行くんですよ、、」

「荷物もあるし、やっぱ大きい車で行きたいなぁ~」

 

実は単なる家族旅行、、また一つ嘘をついてしまった…神様ごめんなさい…

 

営業   

「しょうがないですね、、ウーン、、空いてますねェ~」

「新型のセダンタイプだったら丁度、空いていますよ、、」

 

トミー爺 

「家族にセダンの乗り心地を体感してもらうにはいいですね!」

 

営業   

「、、、、ハハハッ、、今回はデモカーとして出します」

「新型の乗り心地、満喫してきてください、、」

 

こんな会話で、約10日間くらい代車を借りれることに…それもいつもよりも大き目、そして新型車を出してもらっての旅行。

 

トミー爺家の車は1600CCくらいの5ドアハッチバック、、借りた車は2.4lくらいのセダンタイプ…

 

トミー爺、、ことある事に代車を借りている、、

 

SUV、ツーリング用のワンボックス、、新潟旅行、榛名山、ことある事に無理お願いして、、いつも営業さん、ありがとう! 

 

 

いざ!伊豆下田へ!ナビと道路地図を駆使!ドライブ満喫計画

 

代車取りに行ったら、なんと走行距離2000kmくらいの車が待っていた、、 なんか新づくめでワクワクするでしょう…、、、しないか、、笑い

 

 さてさて、今回の旅は一部、有料道路を使うけど、ほぼ一般道を使ったドライブ。

 

今回はナビとアナログ道路地図を駆使してのドライブを計画。

 

実はトミー爺、道路地図って好きなんですよね。

 

ナビは目的地に行くナビゲーションとしては本当に便利、、でも道路地図って旅への想いが膨らむんですよ。

 

・目的地までの行きかた、ルートを選べる。

 

地図帳を眺めながら、こっちの道の方が景色が綺麗…とか、遠回りしてもここの観光地は行ってみたい …みたいに悩むのも旅の醍醐味。

 

・地図帳は旅の全体像を把握できる。

 

ナビは近郊の状況や最短ルートや時間をチェックするには便利だけど、広域で、どのルートを使っていけば楽しめるのか?

 

それは道路地図の方が把握しやすい…

 

今は紅葉だからこのルートの方が良い…ちょっと遠回りだけどこのダム行ってみない…みたいな選択が出来るから好きなんですよね

 

そこを悩むのが「ドライブの醍醐味」なんて勝手に思っています。

 

皆さんどうですか?

 

・助手席のナビゲーターとのやり取りも楽しい…

 

助手席に座るナビゲーター、彼女だったり、我が家はカミさん、、との会話も弾むこと間違いなし…たまに意見が合わずに喧嘩も旅の醍醐味…

 

ワイワイ、ガヤガヤする旅も面白いとおもいませんか?

 

もう一つの旅の醍醐味は、トイレ休憩との闘い…

 

もう一つドライブ旅行の重要ポイントは、、、、トイレ!これがいつも大変なんです、、

 

世の中のお父さん、運転手の皆さん、どうですか?

 

出物腫物辺り構わず…

 

我が家の助手席のナビゲーターこと、カミさん

 

突然、、助手席から「お父さん、トイレ…どこか止めて…」

 

これが突然やってくるんです。

そうなったら大変です、、

 

ドライブでトイレ…と言えば、高速道路のSA、一般道のコンビニや道の駅、、

 

でも、横浜あたりの道路ってコンビニあるけど駐車場が小さかったり、なかったり…

 

今回、走っている有料道路、、SAがほぼほぼない…

 

おまけに俺もカミさんもトイレが近い…と来たもんだ、、どうなる事やら…

 

第三京浜、横浜新道、国道一号線、新湘南バイパス、、おっとトイレは!

 

当日の朝、6時くらいに家を出発、30分くらいで有料道路、第三京浜に乗る…順調に保土ヶ谷料金所を通過…そこから横浜新道で藤沢方面を目指す。

 

途中、国道1号線、、俗にいう「イチコク」を走り藤沢あたりから新湘南バイパスに…

 

最初の試練はトイレ。

 

家を出発してから1.5時間弱…我慢、我慢、、

 

そうこうしていると駐車場も広めのセブンイレブンを発見。

何とかおもらしせずに無事に到着、、ここで休憩タイム!

 

 

f:id:tommysomekawa:20200414152451j:plain

 

いい天気でしょう、、、

 

富士山もくっきりと眺める事が出来る。、。

 

ちなみに新湘南バイパス西湘バイパスって海岸線を道路で天気が良い日のドライブ最高のシチュエーション。

 

途中、簡単なパーキングもあり、そこに車を停めて海風にあたることも楽しみの一つかな…



そしてお腹もすいて来て…となると海鮮丼でしょ…

 

という事で伊東市、川奈にあるお店。

名前は、、、、すまん、、、忘れた…、、、泣き



f:id:tommysomekawa:20200414152446j:image

どうです、、シンプルだけど美味しそうでしょ…



腹も満たされて、、いざ下田へ出発、、途中、水森亜土さんのオフィシャルショップにも寄り道、、

 

次回、、お楽しみに…

 

 

ご無沙汰です。やっとブログ、復活できそう、、いやします!改めてよろしくです

ご無沙汰しています。

トミー爺です。

 

やっと戻ってこれました。改めてよろしくお願いします。

 

あれから色んな事がありました、、

 

人生、ちょっとした歯車が狂うと大きな変化が起きるんだな…と改めて経験できました。

 

60代半ばに差し掛かる、世間的には大ベテランの年齢にいる親父も例外ではなかったです。

 

一昨年末に母が94歳で永眠。

 

 

母は高齢だけど独り暮らしをしていました。

独りは気楽だから…という母の意見もあり、トミー爺の家から車で30分くらいの都営アパートで独り暮らし、、、

 

しかし数年前に自宅で転び、股関節を骨折、、病院に入院。

その後は車いすでの生活をしていました。

 

それからはバタバタ、、、まずは介護保険の手続きを行い…認定審査。

 

介護の等級が決まったらその介護点数で車いすや介護ベッドなどをレンタル。

 

母もその間、懸命にリハビリを行った結果、再び一人暮らしを継続できるようになりました。

 

しかし、その後再度の骨折。

 

リハビリと生活復帰を目指し老人介護施設に入院。

 

幸運にもトミー爺の家から車で20分くらいの所に施設を見つけられました。

 

そうして母が今まで住んできた都営アパートを引き払うなどの手続きをしながらリハビリを繰り返していたのですが昨年末に94歳で永眠。

 

やはり母親って子供たちにとって、特に私には大きな存在だった…と亡くなってから実感したんです。

 

いざそうなると自分の歯車が欠けた感じと言いましょうか…なんかペースが狂ってしまうんですよ…

 

トミー爺的には「自分は大丈夫…しっかりとやって行ける…」と思っていても、やはり親って大きな存在なんですよね…

 

一昨年の12月に亡くなり、それから葬儀の事、事務的な諸手続きの事、なんやかんやで春くらいまでかかってしまいました。

 

そういう期間って一つ一つ故人との思い出を整理する時間なんですね…

 

やっと落ち着いてきたかな?

と思っていたら、、

 

新しい生活サイクルのスタート!縁があってダブルワーク開始

 

 

その時期から今までの音楽の仕事にプラス別業種の仕事も手伝う事になったんです。

 

トミー爺は音楽の仕事をしているのですが、あるつながりから別の業種さんの仕事を手伝う事になり、世間一般的にいう「ダブルワーク」っていうんですか?

 

メインは音楽の仕事ですが、新しく手伝い初めた仕事も慣れるまで大変でした。

 

でも新しい仕事って、新しい人との出会いをもたらせてくれる…これは面白い。

 

新しい仲間たちは新しい発想をインスパイアーさせてくれます。

そういう意味で音楽の仕事にも少なからず情報と発想をもたらせてくれる

 

トミー爺の持論ですが「世の中に、人生に無駄な仕事、出来事ってない」

 

今凄く不満に、大変な事でも長い人生の中では意味がある…

 

そう考えているので、、ダブルワーク、、大変だけど楽しんでやっています。

 

そんなこんなで一昨年の晩秋くらいまでばたばた…

 

コロナの猛威、ダブルワークが助けてくれた

 

 

そこで落ち着くか…と思ったら、昨今猛威を奮っているコロナ旋風でしょ、、

 

音楽系、イベント系の仕事は激減…でもトミー爺は先ほど紹介した「ダブルワーク」が幸か不幸か?そのおかげで今の所打撃最小限で食い止められています。

 

昨年のバタバタも今考えると意味のあるバタバタだったんだな…

 

なんて出ました楽観主義者、、笑い。

 

音楽、イベント系で仕事をしている人たち本当に今大変です。

 

特に舞台関係の仕事、PA、照明、舞台スタッフの人たちが死活問題。

 

みんなフリーランスだから仕事がなければ、入金はなし!

 

この先、半年くらいの入金の目途がない…という人が沢山いるはず。

 

トミー家の長男も芸能系の仕事をしているのですが、この春で全国廻る公演が全てキャンセルになり、、その友人達の役者さんたちも同じ状況。

 

この状況をもとに戻すには、、少なくても一年くらいはかかるかもしれない…

 

世の中正念場!

 

そんな中、いい話も!トミー爺、リアルジイジになる

 

 

ただ良い話もあったりするんです。

 

そうそう、トミー爺も本当のジイジになったんですよ。

つまり孫が誕生したってことです。

 

一昨年末から続いていたバタバタ生活、まさにジェットコースター人生!

 

f:id:tommysomekawa:20180816173206j:plain

 

という訳でトミー爺、マイペースに復活します。

 

母の介護で体験したことや、今、叔母の世話も見なくてはならなくその手続きやなんやらで得た知識。

 

そんなことも紹介させてもらえば…と思います。

 

これからもよろしくです。

 

 

 

我が家でハイボール、、強力助っ人現る「ソーダストリーム」&「サントリー一押しくん」

暑い日が続きますね、、というかこの暑さ何とかしてほしい!!!!

のトミー爺です。

 

こんな日はキンキンに冷えたビールとハイボールが良いですね、、

 

という事で、今回は5月に導入した、自宅で簡単に炭酸水が作れる…という「sodastream」の紹介です。

 

この記事の内容は

 

 

f:id:tommysomekawa:20190817152814j:plain

 

ダイエット中に飲むならハイボールでしょ、、、

 

そう、、忘れていましたが「ダイエット奮闘中のトミー爺です」

 

ブログでダイエットレポさぼっていますが順調に痩せてきていますよ、、近々でレポ再開予定、、、。

 

というか、、還暦親父のダイエット日記なんて知りたくないわ!!

とおっしゃる方が世界中に居る事も分かっていますが、痩せてくると自慢したくなるでしょ、、笑い。

 

という事で、ビール大好き、日本酒大好き、ウイスキー大好きのトミー爺なのですが、ここはダイエット中お酒を飲むなら「ハイボール」という事でハイボール中心の晩酌生活なんです。

 

ただ、ちょっと困ったのは「炭酸水」、ウイルキンソンやお酒量販店で売られているお得値の炭酸水を買って飲んでいたのですがペットボトルの廃棄が大量に出てしまうのはどうしたものか、、、

 

あと、残った炭酸水は保存しているとどうしても炭酸が抜けてしまう…

 

だから使い切るためについ飲み過ぎる…笑い

 

こんな悩みを抱えていたトミー爺。

 

ある日の午後、、そんな事考えながら「ヤマダ電機」でカミさんの買い物付き合っていたら、、

 

??????

 

なんだこれ?

 

と出会てしまったのが「sodastream」

 

最初何の家電なのか?

さっぱり見当がつかず、、近くにいるスタッフさんに

 

「これって何ですか?」と質問したら

「ハイ、、水から炭酸水を作る家電です」、、とおっしゃるではないですか?

 

水から炭酸水を作る?

 

という事は、家でハイボールが気兼ねなく飲めるって事?

 

ひょんなことで興味津々になるのがトミー爺の良い所?

 

www.sodastream.jp

 

それから調べました、、、

 

ソーダストリームには3つのグレードがあるらしい 

 

どうやら3つのグレードがあるらしい…と言う事が分かった。

 

  1. ソースパワー
  2. スピリット
  3. ジェネシス

どうやら一番グレードが高い「ソースパワー」は2万円くらい、「スピリット」が1万5千円くらい、そしてジェネシスが1万2千円くらい、、

 

「ソースパワー」は全自動で…という事で電源が必要。

それ以下の2機種は電源いらず、その代わり手動。 

 

ただ、なんで水から炭酸水が出来るのか?

そこすら分からないトミー爺、それでどの機種を買えばよいのか?

 

最上位グレードの「ソースパワー」は2万円くらいするし、、ちょっと予算オーバー、、、でも最下位の「ジェネシス」だとどうなのか?

 

ここは中間グレードの「スピリット」を買っておけば間違いないだろう…

なんて考えてしまったのですねぇ。

 

今回は店頭で実機体験できると良かったけど、その機会もない、、、

ネットを色々調べてみても「水がなぜ炭酸水に?」この疑問がある以上、、かなりのリスクを覚悟の上で、、

 

まずは買ってから研究するのが良い…と思い、アマゾンで「スピリット」のスターターキットを購入。

 

www.sodastream.jp

 

ソーダストリーム「スピリット」スターターキット&替えガスシリンダー購入 

 

スピリットのスターターキットの内容は

 

 

  1. ソーダメーカー本体 x 1
  2. ガスシリンダー60リットル用 x 1
  3. 専用1リットルヒューズボトル x 1
  4. 専用0.5Lヒューズボトルx1

 

 

という事で本体には「ガスシリンダー60リットル用」が一本付属しているけど、交換用にもう一本購入。

 

ガスシリンダー60l用は別売で¥3429(税抜き)。

 

全部で1万9千円くらいの出費。

 


f:id:tommysomekawa:20190817152553j:image

 

この黒いボタンを押すと炭酸作り用のガスがプシュー!

 

f:id:tommysomekawa:20190817152616j:plain

 

上の写真の細い鉛筆の芯みたい所からガスが噴射して来る

 

f:id:tommysomekawa:20190817152525j:plain

 

付属の1L用の容器を装着した感じ

 

f:id:tommysomekawa:20190817152459j:image

 

後ろのカバーを外すとガスシリンダーが装着されている


f:id:tommysomekawa:20190817152508j:image

 

交換用のガスシリンダー(使用済)


f:id:tommysomekawa:20190817152520j:image

 

トミー爺がお気に入りでハイボールように呑んでいる「ロイヤルウオークウイスキー ピーティッド」の4Lボトル。

 

近所のお酒量販店で発見、、¥3400円くらいだったかな?

 

樽の香がする、、ハイボールにすると丁度良い、、トミー爺好みのウイスキー、、

 

長男と二人で2週間強で消費してしまう。

 

長男もお酒大好きだからな…笑い

 

 

強力な助っ人現る!サントリー定量ディスペンサー一押しくん 

 

そうそう上のポンプも良いでしょ、、これだと定量を計り注ぐことが出来るので便利。

 

 

 

手でグラスに注いていた時は「オッと入れすぎ!!」という事が多く、、でもこのポンプを使うと

 

一回でウイスキーのシングルの量を定量測ることが出来る

 

これは便利だよ

 

さて、紹介が長くなったけど、、次回は興味津々の使用後のレビューを書かせてもらいます。

 

やっとコツがつかめてきた…、、楽しみに

ウー前日のお酒が、、二日酔い、、、そんなこと言ってられない空港に向かってGO!

 Aloha~今日でサヨナラ~~ハワイ、、、、

のトミー爺です。

 

いよいよハワイ旅行も今日が帰国の日、、

でもソワソワ、、ドキドキが止まらない、、トミー爺。

 

その原因が何と、、、ナント!

 

  1. チャーリーズタクシーがAM9時に迎えに来てくれるか?
  2. もし来なかったらどうするのか?
  3. タクシーの運転手さんに無事に空港まで連れてってもらえるか?

 

笑ってください、、本当に心配性、、ビビりの男なんです。

 

「3」に関しては前回の雲助タクシーの件もあったので、、笑い。

笑い。

 

その結果は、、いかに、、そこにどんなドラマが待っているのか?

乞うご期待!!!!!

 

この記事の内容は

 

f:id:tommysomekawa:20190506161043j:plain

 

ホテルの女性スタッフに大感謝、ハワイに大感謝、さらばハワイよ 

 

心配性のトミー爺、、、その後どうなったか?

 

ハイ、、なんのドラマも無く、、無事に空港まで連れて行ってもらえました。、、笑い。 

 

実はチャーリーズタクシー、予約の確認した方が良いのか?ずっと悩んでいて、、、前日に、この旅行中お世話になっているホテルの女性スタッフさんに質問してみたんです。

 

トミー爺

「明日チャーリーズタクシーを9時に手配しているけど、確認の電話入れておいた方が良いでしょうか?」

 

スタッフさん

「その必要ないですよ、、」

 

と言ってくれ、、これでちょっと安心したトミー爺、、

 

ここまでトミー爺がタクシー心配性の原因はこの記事を読んでみて

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

心配性のトミー爺、、楽観主義のカミさん、、こりゃ良いコンビだぜ

 

 

何せ、ここは言葉が通じないアメリカ、、当日、運転手さんとどんな会話をして空港まで連れて行ってもらうのか?

 

その前に、ちゃんとホテルに来てくれるのか?

 

トミー爺は心配性、、段取り確認派。

 

ところがカミさんと言えば、、

 

「大丈夫、、何とかなるから…」

思い出してください、、このハワイ旅行記で終始語られていたのは、この心配性の男とカミさんの珍道中でしたね、、笑い。

 

まさにそれ!!!です。

 

では当日を振り返ってみましょう。

 

二日酔い何て言ってられない、、今日は日本に向けて出立だ! 

 

前日の夜、、ハワイ最後の夜。

残り物のお酒を始末する為に頑張って一人酒盛りをしたトミー爺。 

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

出発当日はAM7:15に起床、、ちょっと二日酔い、、

 

そりゃそうだよね、、前日は「残ったウイスキービーフジャーキーでアロハ」なんて言っていたんだから。

 

でもそんな事はカミさんに知られると、、お小言のジャブをお見舞いされるので、、、ここはスッキリとした表情で最後の朝食を、、、

 

そして部屋の片づけ、、

 

俺だって日本人、、サッカーの応援団には負けてられるか、、そんな気合で部屋を最終チェック&清掃。

 

発つ鳥、、、って言うでしょ。

 

このホテルはゴミを廊下のダストボックスに捨てる事になっていたので、荷物を持って部屋を出た後、廊下にあるダストボックスにポイッ。

 

お世話になりました、、と部屋にも挨拶?

 

AM8:45ホテルをチェックアウト、、空港に向けてGO!

 

8:45分にチェックアウト。

 

帰りの飛行機の時間が13:45。

なんでこんなに早くチェックアウトするか?というと

 

空港で色々と手続きがあるし、ゆっくりとお土産も物色したいので、ちょっと余裕を見て出発の4時間前に空港到着予定で行動。

 

ホテルのロビーに降りると、いつもの女性スタッフがいて、、

 

「トミーさんおはようございます、、タクシー、もうスタンバイしていますよ」

 

と報告してくれた、、これで心配事が一つ解消。

 

無事にチェックアウト手続きも完了。

 

何と女性スタッフの方もタクシーの所まで一緒に行ってくれて、英語でこの老夫婦の事頼みます、、、って言ってくれている模様。

 

実際は何言っているのかわからなかったけどね、、

多分そういってくれていると信じて、、、

 

タクシーに乗り込んでいざ空港へ、、、

 

道中、道も空いていて9:20分くらいには空港に到着。

 

運転手さんに定額$29+チップをお支払いして礼を、、すごく親切な、身なりもきちっとした紳士的な運転手さんだったので、ちょっと多めのチップを 


f:id:tommysomekawa:20190511121611j:image

いよいよ出国手続き、、前回のハワイでは結構大変だった記憶が、、

さてどうなる事やら、、

オッと便秘だ大変だ、、新兵器、、ワカメ蕎麦で便秘解消?その実力って?

 暑い日が続きますね~

お元気ですか?

 

最近「ワカメ蕎麦」にはまっているトミー爺です。

 

実はここだけの話、ちょっと便秘気味なんです、、

食物繊維が足りないのか?水分の摂取が足りないのか?

 

便秘って精神的にも何か憂鬱になってしまいますよねぇ。

ところがワカメ蕎麦を食べたら、あら不思議、、スッキリ爽快。

 

そんな体験談も含めて書かせてもらいますね、、、でもワカメが健康、便秘に良いって沢山食べてしまうのはいけないらしいですね、、

 

さてどうなる事やら、。、、

 

f:id:tommysomekawa:20190803152348j:plain

この記事の内容は

 

あ~ら、そこの奥様聞いてくださいよ、、最近便秘気味なんです、の巻き 

 

本当に最近便秘気味なんですよ、、、

皆さんの中にも同じ悩みを持っている方って多いのでは?

 

でもトミー爺、普段から軽い便秘症だったのは事実、、ちょっと恥ずかしい話ですが、、トミー爺の便秘、、と言っても二日目には解消されるので本当に軽い方だと思います。

 

人に言わせるとこれって便秘?

 

でもそこは個人、個人の感じ方だからねぇ~

 

暑くなって汗をかく、、大腸の中も水不足????の巻き 

 

実はトミー爺、十数年前に腎臓がんで腎臓を片方摘出しています。

 

だから普段から一日水分を2リッター以上飲んでいる生活を送っています。

 

快便快腸には水分が重要っていうでしょ、、

 

ところが急に暑くなり、、水分が汗で出て行ってしまうので大腸の中に水分が少なくなっているのかも…

 

それとダイエットを継続しているので(近々で報告記事書きますね、、一進一退を繰り返しながら順調、、)食物繊維が足りなくなっているのも原因かな?

 

ところがある日、、急に思いついた事をきっかけであの食材が好きになってしまいました。

 

食物繊維が足りない、、?そうだワカメ蕎麦食べよう、、、の巻き

 

再開発が進み、、デカいビル群が立ち並ぶ渋谷。

ソングバンクの勉強会や仕事は渋谷中心に、、なっていて、、

 

いつだったか?渋谷のオフィスに行く途中にある「富士そば」さんの前を通った時に、、ビビッと天から降りてきたお告げが

 

「トミー爺、、ワカメ蕎麦を食べなさい、、、」 

 

 という事で富士そばさんに入店

 

f:id:tommysomekawa:20190803160755j:image

 

そしてワカメ蕎麦を注文。

 

そして出てきた蕎麦が

 

f:id:tommysomekawa:20190803152348j:plain

 

 

蕎麦というより「ワカメ丼」と言った方が良いくらい、わかめがどんぶり一杯に入っている。

 

何かこのモスグリーンの色合い、、健康そうに見えますよね。

 

そして食べた翌日、、起きてしばらくすると

 

「自然がトミー爺を呼んでいる」、、、急いでトイレに駆け込むと。

 

快便快腸、、気のせいか身体も軽くなった気がする。

 

これは良い物を発見しました。

 

ワカメ蕎麦効果、、なかなかなものですね。

 

オッと立ち食いそばと言えば「やしま」あそこを忘れては、、の巻き

 

そうそう、西葛西駅にある「やしま」を忘れてはダメですよね、、

 

 

f:id:tommysomekawa:20181005074140j:plain

 

丁度専門学校の授業真っ最中のトミー爺、、早速ワカメ蕎麦を食べる事に

 

f:id:tommysomekawa:20190803152343j:image

 

富士そば」さんのワカメ量と比べるとちょっと少な目、、

いや、これが普通?

 

富士そばさんがサービスし過ぎ?笑い

 

海に近い西葛西、、なんせ葛西臨海公園が近くにあるくらい…

そのせいかワカメからは潮の香が漂ってくる感じ

 

ネギ、、狸、、わかめ、、この三種盛りの実力は、、の巻き

 


また別日には思いたって「ネギ、狸、わかめ」三種盛りに挑戦してみました。

 

その写真がこれ!

 


f:id:tommysomekawa:20190803152358j:image

 

これはこれでいい感じだと思いません?

 

そこで便秘解消への実力は、、、ハーイ、やっぱ「富士そば」さんの勝ちかな…

 

もちろん「やしま」さんの翌日は快便なのだけど、「富士そば」さんのワカメ量に軍配が上がった感じ。

 

とにかく、トミー爺の場合はワカメ蕎麦が便秘解消に役に立ったことは事実、、

 

皆さんの場合はどうですか?

帰国準備、、ハワイ最後の夜、残ったウイスキーとビーフジャーキーでアロハ!

Aloha~のトミー爺です。

 

楽しかった、色々盛りだくさんの出来事を残して今回のハワイ旅行最後の夜になってしまいました。

 

帰国準備と言えば、、そうです

 

荷造りと残り物整理、、、色々と買い物したお土産をスーツケースに収納する儀式の始まりです。

 

どうなる事やら…

 

この記事の内容は

 

f:id:tommysomekawa:20190511121647j:plain

 

残った食材と酒をどうやって整理をするのか? 

 

実はそんな悩む事はないのですが、、笑い。

頑張って食べて飲む…

 

それだけです、、笑い。

 

実はお酒のつまみにABCストアーでビーフジャーキーを買ってあったけどこれはハワイから持ち出せない食材。

 

実は日本に持ち込み出来ない物って結構あるんですよ、、これを知らなかったら出国の税関、入国時の税関で面倒な事になるので事前に調べておいた方が良いかも…

 

詳しくは「財務省関税局」さんのHPがあるので事前にチェックしておいた方が良いかも…

 

財務省関税局のHP】

www.customs.go.jp

 

ビーフジャーキーとウイスキー、今晩中に処分しなければ…

 

なんて勝手に理由をつけて呑みたいだけなのですが、、笑い。

 

ハワイ旅行、、、と来たら、ハイ、お土産。

自分用、友人たちに沢山買い込む人もいますね。

 

ただ、気をつけないといけないのは「偽ブランド品」は日本に持ち込み出来ないらしい…

 

現地で有名ブランド品と思って買ったけど実は偽物だった、、なんてことにならないようにしっかりと買い物した方が良いですよ、、

 

話は戻って「ウイスキービーフジャーキー」、、残ったものをどうするのか?

 

ハイ、トミー爺の胃袋に思い出とともに流し込む…

 

という事で帰りの荷物を準備したあと、しっかりと一人で呑んでいました。

 

お蔭様でウイスキー、ビール、ビーフジャーキーは完食できました、、笑い。

 

洋服をスーツケースへ収納する時、ヒャッキン(100円ショップ)で売られている真空圧縮袋が便利ですよ。

 

洋服系の収納は100均で売っている「真空圧縮袋」が便利

 

 

洋服ってスーツケースにしまう時、意外に容量食うんですよね、、そこで登場するのがご存知、真空圧縮袋。

 

これを使うとかさばる洋服もアーラ不思議ペッシャンコになる。

 

使い方は簡単、圧縮袋の中に衣類を詰め込む、、あとは入口のジッパを閉める時、少しだけ空けておく、、、そして反対側から丸めながら絞り込み中の空気を追い出すだけ…

 

これでかなりスーツケースに収納できるようになりますよ。

 

結構、高価な圧縮袋もあるけど、使い切りでOKと思い、今回は100均で買い揃えました。

 

でも以外に丈夫で何回かの旅行に使えそう…

 

そうこうしていると深夜になり、カミさんはとうに就寝。

 

明日も早いので寝る事にしようかな?

 

 

ハワイ旅行記 4日目 6 お父さん必見、ハワイ旅行を家族円満で過ごす3つのコツ、、の巻

Aloha~トミー爺です。

 

さてさて、年号が令和になり、平成から令和に跨ぐようにGW10連休いかがお過ごしでしたか?

 

トミー爺は5/4(土)に行われた天皇陛下御即位の一般参賀に出かけてきました、、この記事は後日紹介させてもらいますね。

 

お楽しみに…

 

この記事の内容は

 

f:id:tommysomekawa:20190506161102j:plain

 

トミー爺、ついに「ハワイ旅行を家族円満で過ごす3つのコツ」を発見 

 

さて、さて、ハワイ4泊目、、トミー爺、遂に「ハワイ旅行を家族円満で過ごす3つのコツ」を発見しました。これから家族でハワイ旅行を計画中のお父さん、、ぜひチェックお願いしますね、、最後まで読んでね、、笑い 

 

トミー爺一行(トミー爺とカミさん)のハワイ旅行も最終日の夕方に、、


せっかくハワイに来たのだからワイキキビーチに行ってブラブラしようという事に、、さすが還暦ーズの二人、、「泳ごう」とはならないのがいかにもって感じですが、その背景にあるのは…

 

今更この歳で水着は…とか、、、

水着を着れる体系ではないよな…、、とか

 

日本出発する時はこう思ってたのです、、、が、、、

 

そんな日本人特有の想いとは関係なく、ワイキキビーチ周辺って、老若男女がそれぞれのスタイル、それぞれのファッションで楽しんでいたんですよ。

 

ビックリしたのは明らかに80歳後半の女性が一人で短パンにTシャツ、、素足でビーチサンダルを履いてかっこよく街を闊歩しているのにはびっくりしましたよ、、

 

でもかっこよかった!

 

という事で次にハワイに行ける時は、ぜひ海で遊ぶプランを実行したくなりました。

 

ハンバーガーショップの女性スタッフ不機嫌顔、、さっすがハワイ 

 

さてさて、昼にワイキキトロリーバスグリーンラインでダイヤモンドヘッド観光コースを堪能したトミー爺たち、、ハワイ最終日夕方なのでワイキキ周辺をのんびりと散策することに、、

 

まずは「ホノルル動物園」を見に行こうという事に、、、

ただ、動物園でゆっくり出来る時間はないので、入り口まで行って動物園の雰囲気だけでも味わう事になったのです。

 

立地的にはワイキキビーチ沿い、カラカウア通りをダイヤモンドヘッド方向へ向かった左側、カピオラニ公園にあり、ワイキキビーチから歩いて数分の所にあります。

 

向かっている途中にバーガーキングを発見。

 

このチェーン店はトミー爺の地元にあり、結構お気に入りの店だったので、ワイキキ店はどんな感じなのか?チェックを兼ねて入店。

 

カウンターでは若い女性が接客していました。

 

見ていると前の家族連れの注文がコロコロ変わっている、そうすると女性スタッフの表情が変わってきた…明らかに怒っている感じ、、注文のハンバーガーが手渡しする時に、品物をお客さんに対し、怒っているのか、不愉快そうな顔で手渡していました。

 

それを見てカミさんと二人で「オー」って感じでした、、笑い。

 

やっぱ日本人の接客、、素晴らしいと思います。

 

ただ郷に入っては郷に従えのように、アメリカンスタイルの接客を体験してみるのも良いかも…笑い。

 

日本の良さを再認識するかもね、、スマイル「ゼロ円」の方がやっぱ好きだな…笑い

 

トミー爺一行、ホノルル動物園で素敵な老夫婦にホッコリ  

 

いよいよやって来ました「ホノルル動物園」。

 

動物園の入り口はこんな感じです。

 

f:id:tommysomekawa:20190506161102j:plain

 

 

日本の動物園と比較するとなんかのんびりとしている感じがしませんか?

ハワイ旅行って大人はショッピングに目が行きやすい傾向だと思うので、子供さんのご機嫌とりには最高の場所かもね…

 

 

【ホノルル動物園プチ情報】

 

■営業時間は午前9時から午後の4時30分。

■入園料は大人$12、4歳~12歳は$3、3歳以下無料。

 

見所はライオン、シマウマ、チーターなどが放し飼いにされている場所があるらしい。

 

また子供向けに動物と触れ合える子供動物園コーナーもあるらしいよ。 お子様孝行には最適?

 

 

 そこで閃いたトミー爺、、、3つのコツ、、

あとで書かせてもらいますね。

 

お父さん必見ですよ、、、

 

f:id:tommysomekawa:20190506161035j:plain

 

そうそう、動物園の入り口付近にこんな感じの木があり、その周辺で電動車いすに乗った老夫婦カップルがいたんですよ。 

 

二人仲良く電動車いすで走っていて、何か微笑ましい感じだったのですが、ご主人が奥さんのスキをみてこの木の隙間の中に隠れてしまったんですよ、、

 

 当然の結果、奥さんがキョロキョロ探し回っている、、そこにご主人が突然木の中から「バー」って現れてドッキリ…二人で大笑い…

 

 何とも微笑ましい光景だと思いません? 

 

日本人の老カップルが同じことをしたら奥さんに怒られるのが必至だからね…笑い その後で二人仲良く車いすでビーチの方に向かって行きました。

 

 なんかほっこりとしますよね…

ワイキキビーチは波乗りキッズのパラダイス?

 

その後トミー爺一行もワイキキビーチに向かってテクテク、、 

 

ワイキキビーチ

 

f:id:tommysomekawa:20190506161049j:plain

 

ワイキキビーチって言っても結構広いんですけど、桟橋がある所には沢山の人たちが集まって楽しんでいるところがあり、今回はそこを体感することに…

 

上の写真は桟橋からビーチを見たアングルです。 

 

桟橋、結構若い人たちが多かった…

 

桟橋は海から3mくらいの高さにあるのですが、そこから海にダイブしている人もいる、、

 

3mって結構高さありますよね…

 

どれどれ…ってそばによって見学していると、かなりのメガトン級の女性が海へダイブ、、、ジャポンくらいの水しぶきかな?なんて思っていたら、、、

 

ドバーン!

水しぶきが5mくらい上がりました。

 

5m - 3m は、、2m、、、、そのしぶきが、、見事、、、

 

ハイ、トミー爺、ずぶ濡れになりました。

お蔭様でプチ海水浴気分になれましたよ、、、泣き

 

 

f:id:tommysomekawa:20190506161043j:plain

 

それにしても波乗りキッズ、、楽しそうだな… 

 

f:id:tommysomekawa:20190506161013j:plain

 

 そして遥か遠くをみると、明らかに雨が降っているような雲が、、、方向的にはパールハーバーの方向かな?

 

 

f:id:tommysomekawa:20190506161027j:plain

 
そしてビーチにある公衆電話、、すごいけど、ただこれって以外に使いやすいかもね、、笑い
 

f:id:tommysomekawa:20190506161021j:plain

 
 さて、最後に動物園でトミー爺、、思いつきました。
 
お父さんの為のハワイ旅行を家族円満に過ごす「3つのコツ」
  1. お母さんへのご褒美

  2. 子供たちへのご褒美

    そして最後に

  3. お父さんへのご褒美

 

この順番がポイント。

 

この順番が日本人家族連れには円満のコツだと思います。笑い

 

ハワイに行く予定のお父さん。

 

ぜひカミさん孝行とお子さん孝行のプランニングは入念にね