旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ジムに行けば痩せる、、ではなくて、ジムで筋肉をつける事で痩せるって事なんだ

皆さん久しぶりです。


ダイエット奮闘中のトミー爺です。


まだまだダイエットは日々奮闘中。

 

 

10/19から激太り79.7kgからスタートした「トミーズダイエット?」

 


前回の1/8日の計測では「77.2kg」。


ダイエット開始から約3ヶ月強、、色んな事に挑戦中。

試行錯誤している事、新たに実行し始めた事、、もろもろレポートしてみたいと思います。

 
よろしくです。

 

f:id:tommysomekawa:20181127170323j:plain

 

この記事の内容は


糖質ダイエットの友はローソンのロカボパン 

 

 

前回も紹介させてもらったローソンのロカボパンって、本当に糖質制限する時は助かっている、、、

 


ローソンで出来るおすすめロカボメニュー

 

www.lawson.co.jp


現在、トミー爺は糖質摂取量を一日やく100g~120g前後に設定。

 

調べてみると、糖質、炭水化物は最低100gくらいは必要らしいので丁度良いという事でこの数字に決定。 


丁度良いというのはトミー爺の場合100~120gに設定すると平均で設定量よりも少しはオーバーする、、それを見越しての100~120g。

 

なにせ糖質を気にする前って多分一日300g~400gは摂取していたと思う。

  • 白米お茶碗一杯分って約50~60g、、
  • それを3食、それだけでも150~180gは摂取している事になる。
  • それに他の食材を入れるとやはり300~400g、、という計算。

 

それを約1/3にする計算。

どうだろう、、、

 

話は戻ってローソンのブラウンパンは1個、糖質2.2gいつも2個入りを買っているので4.4g。


これを主食にすると白米を食べるよりも相当セーブできる計算。

 

筋肉量の増加大作戦、、特に下半身強化、大作戦。

 

 

色んな本を読んだり、ネットで調べてみると何となく体の仕組みが、体重を落とす仕組みが分かってきた。

 


以前、スポーツジムに行けば痩せる…

 


と思っていたトミー爺、、それは間違っていないけど、その根本をやっと理解出来たんです。

 

基礎代謝量」を上げると痩せやすくなるって本当? 

 


つまり「基礎代謝」を上げると痩せやすくなる、、という事、、、

 

基礎代謝とは】

基礎代謝とは、人間が生きていくために最低限必要な生命活動に必要なエネルギーで内臓を動かしたり体温を維持するなどに使われるエネルギーのことらしいです。

 

 

 

 

そして基礎代謝の中で、最もエネルギー消費が多いのは筋肉だという事。


つまり筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで基礎代謝量が増え、太りにくく痩せやすいカラダになる。


また人間の筋肉は70%が下半身にあるらしい…

 

つまり筋肉をつけて基礎代謝量を上げると痩せやすくなるという事で、先ほどのジム通いって筋肉をつける手段で、ジムに行けば痩せるという事では無かった。

 

という事で、下半身の筋肉をつけるために手っ取り早いのがスクワットと歩く事。


まずはこの二つ

  1. インを減らす(糖質制限
  2. アウトを増やす(基礎代謝


これを地味~に意識してみる事にして、、、

 

その結果はジャジャーン 76.2kg、、、

  • 前回よりは     -1kg
  • スタートからは   -3.5kg
  • 目標の65kgまであと 11.2kg