旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ハワイ旅行 初日5 初めての買い出し、フードパントリークヒオ店ってどこ?

【ハワイ時間で4月5日(木)】初日 5
 

Aloha~のトミー爺です。

いよいよハワイ、初めての買い出しです。

 

デニーズで腹は満タン、トロリーバスのチケットもゲットできたので、いよいよコンドミニアムでの生活の用に買い出しです。

 

 この記事の内容の紹介

 

 

 

前号までの荒筋は…

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

 

日本ではスーパーはカミさんと買い物行くけど、ハワイのスーパーってどんな感じか、、さっぱり見当がつかない…

 

ここでまた娘夫婦プロデュースの「老夫婦の為のハワイ旅行手引書?」が登場。

 

f:id:tommysomekawa:20180924163523j:image

 

これがホテルの周りにあるスーパーや今回のハワイ旅行に必要なポイントを記してくれた地図。

 

なんか分かりやすい地図でしょ…

 

f:id:tommysomekawa:20180924163527j:image

 

この手引書によると「ドン・キホーテ」か「ウォールマート」が良いって書いてあったけど、時間も夕方になって来たので「フードパントリー」に向かう事に、、、、

 

さすがに娘夫婦もちゃっかりしている、お土産の伏線をしっかりと張っているのはさすが!笑い。 

 

各々方、フードパントリーを探すのじゃ 

 

娘夫婦が作ってくれた地図を頼りにスーパーマーケット探しの旅~~、、の始まり始まり…、、すみませんちょっとふざけてみました(笑い)

 

そこに書かれている一番近いスーパー「フード・パントリー - ワイキキクヒオ店」を探す。 

 

買い出しの目的は「醤油」「めんつゆ」「食材」などなど、、

 

まずはだいたいの目星をつけ、その周辺をうろうろ…ウロウロ…

出ました、この行き当たりばったり感がトミー爺一行らしいですよね、笑い。

 

しばらくウロウロと歩くこと5分くらい、

 

カミさん 「ここじゃない?」

 

それらしくショップを発見。

 

でも中に入ってみると日本のコンビニくらいの広さで、品ぞろえもコンビニよりは少ない…

 

トミー爺「えー???ここ????」

 

今回、娘夫婦の手引き書は役にたっているけど、このスーパーは外れかな?などと思い、そそくさと店を出て、対面にあるショップを覗いてみる事に…

 

「醤油ありますか?」「アクロス・ザ・ストリート??」

 

カミさんが女性スタッフを見つけ「醤油ありますか?」

 

もちろん日本語で質問、、さすがカミさん!

 

慌ててトミー爺が「ソイソース」との日本語英語でフォロー、、

 

さすがトミー爺、我ながらナイスフォロー!!

 

夫婦の連係珍プレイバッチリ、笑い。

 

そうすると女性スタッフ

 

「アクロスザストリート」

「フードパントリー」と指さしで教えてくれた。

 

 

「アクロスザストリート」…どっかで聞いた事があるフレーズだ、、

 

これはずっと昔に英会話独学で勉強していた時、「レッスン1」で出てきた表現だ…オー役に立った…

 

そこでちょっと知ったかぶりでカミさんに

 

トミー爺 「道渡った所にあるフードパントリーに売っているって?」

とにわか通訳をしてみる?

 

でも、考えてみると今そこから来たのであって、そこに売っていなかったらこの店に来た………

どういう事?

 

まずは女性スタッフに「サンキュー」とお礼を言って、対面のショップに戻ってみる事に…

 

此処までは半信半疑、、だってさっき、スーパー何て無かったじゃん、、、

 

ここはフードパンストリーなんだ!灯台下暗しってこの事?

 

カミさんと二人で、さっきスーパーなんてなかったよね、、、とぶつくさ言いながらドアを開けて店内に、、、

 

ほら、、やっぱり、、?????

 

半信半疑で目線を上げてみると…

 

カミさん 「あったー!!スーパーマーケットだ…」

トミー爺 「なぁ~んだ~あるじゃないか…」

     「オー広いひろい、、これで今日の夜はばっちりだ」

 

 

「ありがとう…女性スタッフさん」

「ありがとう娘夫婦、、疑ったりしてごめんなさい…笑い」

 

と心の中で感謝していると、、あれっ?カミさんがいない、、、

 

店の方に目を向けると、、、

 

一目散に買い物カゴを小脇に抱えて?店の中にダッシュしているカミさん発見。

 

各々方、遅れるでない…とばかりにその後を追いかける…

 

肉は本当に安いが、物価は少々高めかな? 

 

さてさて、店内をウロウロしてみると、やはり日本と比べて少々お高い感じ、、ただ肉はかなり安く手に入る、、さすがアメリカ!!??

 

それと日本のスーパーと「陳列の法則」が違っているのにもアタフタ、、

これには慣れるしかないよね、、、。

 

まずは醤油、めんつゆ、キムチなどをかごに入れ、そして今夜のメインディッシュ用に肉を購入。

 

水やお酒系は持って歩くのは重いので、ホテルのそばのABCストアーで買う事に、、

 

 

 

 ちなみにこのフードパントリーはワイキキ、クヒオ通り沿いにあるスーパーマーケットでハワイを代表するスーパーマーケットらしい、、

 

 立地条件がら地元の人たちも利用するけど、コンドミニアムに滞在の観光客向けのお店のようで食料品から日用雑貨まで、簡単なお土産も一通り揃う。

 

 また、ばらまき系の土産の買い揃えには便利かもしれない…、今回の旅行中、お世話になる予感がするお店だな、、

 

 

買い物を終え、会計も済ませて、もらった食材を入れるレジ袋がどうでも良い感じのただのビニール袋、、、なんか気取らないハワイって感じ、、

 

さて、時間も夕方になり、さすがにお疲れのトミー爺一行は買い物袋をブラブラさせ、ホテルに向かって歩け、アルケ、、、あるけ、、、

 

実は二人とも日本を出て現在まで、ほぼ50時間ほど寝ていない状況…さすがにオーバー還暦親父にはキツイ、、

 

そうだよ、寝ないで映画ばかり見ていたからしょうがないよね、、、

 

ホテルそばまで何とか歩いて来て、、酒系を買い出しにABCストアーに…

 このABCストアーがすごい、、、

 

ABCストアーを制する者はハワイを制す、、ちょっと大袈裟だけどハワイのコンビニ系のショッピングはABCストアーがあるから充実している…

 

次はそんなABCストアーの紹介させてくださいね。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧めハワイ情報誌 】

 ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ! ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島 &ホノルル 2018~2019

 

 

 2018~2019年版の掲載内容。 定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。

  1. 一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。 What'New 今するべき「ホノルルの楽しみ方8」 ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special 注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集 インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/ (ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

 2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。 オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"ビジターにも便利な交通機関紹介本。

 

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識 停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/レンタカー情報。

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン 。

  4. 主要ルートのマップ&時刻表 。

  5. バスで行く旅の見どころ ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館。

手帳アナログ派、トミー爺。拘りのカスタマイズ、、その1

お疲れ様で~すのトミー爺です。

 

手帳アナログ派のトミー爺、この時期の高齢?じゃなくて恒例行事として来年の手帳環境を整える…という趣味?がありまして、今年も着実に進行しています。

 

ちなみに手帳の話はこんなところにも…

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

ほぼ日手帳「weeksメガ2019」を購入 

 

今回は、ほぼ日手帳の「weeksメガ2019」を購入しました。

 

じゃーん、下記の手帳です。

 

なんかいい色していますよね、ひとめぼれです。

 

f:id:tommysomekawa:20180923104602j:image

 

ちなみに今年使っている「weeksメガ2018」は黄色でした。

 

f:id:tommysomekawa:20180923104654j:image

 

実はほぼ日手帳のサイトで購入すると送料がかかってしまう。

でもLoftで購入も出来るので、そちらは電車代でOK、、、おまけに電車定期を持っているので電車代無料、、となるとLoftに軍配が上がりました。

 

今年も、、という事でLoftに行ってきました。

 

ちなみに今年使っている黄色のメガはLoftだけ販売される色だったけど、今年、2019年分は色んな色があったので興味ある方はぜひLoftに…

 

手帳拘り派の自己流カスタマイズ

 

さて、2019年度は

 

の二刀流で考えているのですが、毎年、自己流で使いやすくカスタマイズするのが楽しみなんです。

 

皆さんはデフォルトで使っていますか?

 

【アクションプランナー】

 

f:id:tommysomekawa:20180923104650j:plain

 

 

このように見開き一週間が確認できるバーチカル型のアクションプランナー、土日の所をマーカーペンで色付け。

 

 

f:id:tommysomekawa:20180923104657j:image

 

こうすると休みや土曜日がくっきりと見やすくなるのがお気に入り

 

それから2019年は月別インデックスも付けてみました。

 

f:id:tommysomekawa:20180923110738j:image


f:id:tommysomekawa:20180923110741j:image

 

それとちょっとしたチェックリストも…

 

11月最終週くらいに2018年、2019年の手帳のチェンジに向けて、メガとアクションプランナーのカスタマイズをニヤニヤしながらやっているトミー爺、ぜひ想像してみて下さい。

 

絶対にキモイはず、笑い。

 

まだまだ手帳カスタマイズ続きますよ、、、

ハワイ旅行 ハワイの自販機事情。なんでハワイに自販機がないの?、、の巻

Aloha~のトミー爺です。

 

ただいま絶賛?執筆中の??「ハワイ旅行記」なんですけど番外編として日本とハワイの違い、生活習慣の違いや考え方の違いなど、トミー爺なりに感じた事を紹介させてくださいな、、。

 

f:id:tommysomekawa:20180914165719j:plain

日本にあってハワイに少ないもの、、それは自販機

 

2年前にハワイに行った時も、今回行った時も不便だな…と思ったのが「自販機」。

 

ハワイって自販機が殆ど無いんですよ。

やはり治安の問題なんですかねぇ、、、

 

日本に住んでいると自販機があるのが当たり前な環境だと思うでしょ、、

でも違うんですよ、、、

 

日本国外に行った時に「それが特別なんだ…」と初めて気が付くってほんとなんですね。

 

「アッ、、飲み物持ってこなかった、、いいや、自販機で買おう…」なんてよくある話、、ただその感覚でハワイで行動すると大変な事になります。

 

特にトミー爺は10年以上まえに腎臓がんの手術をして左の腎臓を摘出しているんです。

 

右の腎臓は元気に働いてくれているけど、毎日2リッター以上の水分をとらないといけないので、、飲み物が手に入りづらいというのは大変です。

 

実は日本で観ていた「陸海空【地球征服】」というTV番組で、お笑いのバイキング西村さんが、旅の御伴にドラゴンウオーターって言っていたのが、その気持ちがすごく分かる、、笑い。

 

トミー爺も今回のハワイ旅行で「ドラゴンウオーターはどこだ?」って言いながら旅行していました、、笑い。

 

ハワイでは自販機の代わりにABCストアーがある 

 

ただ、自販機がない分、ワイキキのメインストリートにはABCストアーが充実しているんです。

 

ネコも歩けばABCストアーに当たる、、って感じ、、

 

ABCストアーって日本で言うとコンビニや自販機感覚のようなお店。

 

それ感覚で利用できるのはとっても助かる、きっとハワイを旅行するツーリストたちにも頼もしい味方なんじゃないかな?

 

ただしワイキキの中心エリアから離れてしまうと数は減っていくみたい、、日本では車で旅をしていても「道の駅」「コンビニ」がどこでもあるけどハワイでは状況が違っているので要注意かな…。

 

そこはこれからハワイに行く人は気を付けたほうが良いポイントだと思います。

 

ハワイ旅行は水筒が強い観方かな?  

 

今回、トミー爺は1.5Lくらいの吞み口が付いている水、ペットボトルをABCストアーで購入、、値段も安かった記憶があり、それにを持ち歩きましたよ。

 

確か「ワイキキ・トロリーバスグリーンライン」に乗った時も車内アナウンスなどで「運行途中には飲み物を買うところが無いので乗る前に準備してください…」みたいなアナウンスがあったと思う。

 

逆に海外の人が日本に来た時、自販機の多さにはびっくりするのでは…

 

 

唯一見つけたのは、2年前にダイヤモンドヘッドへ行った時に管理施設のそばで見つけたのと、今回アラモアナショッピングセンターにも確かあったかな?

 

やはり治安の問題なのでしょうね、、そういう意味では日本は治安が良いという事なのかな?

 

ぜひハワイ旅行に行く人には「ハワイは日本の環境と違うので良く調べて行動するのがベスト」という事を肝に銘じておいてほしいと思います。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トミー爺のお勧めハワイ情報誌

 

ハワイ初心者からより深い情報を知りたい人にはもってこいの海外旅行バイブルのような一冊。トミー爺もお世話になりましたよ!

ただ、一つ難点は老人には情報が詰まり過ぎて文字が小さい、老眼鏡必携の一冊です。笑い。

 

地球の歩き方「ハワイオアフ島」】

 

地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島&ホノルル 2018~2019

 

2018~2019年版の掲載内容。

定番・最新情報はもちろん、帰国後にハワイの歴史や文化などが知りたくなる、、そんなときに役に立つ情報も満載。一家に一冊置いておきたいハワイのすべてを詰め込んだ究極のハワイ本。

 

  1. What'New
    今するべき「ホノルルの楽しみ方8」
    ショッピング、ビーチホッピング、トレッキングに食べ歩き。目的別に200%楽しめるプランを紹介。

  2. Special
    注目のカポレイ。グランドオープンのカマカナアリイ。

  3. 特集
    インターナショナルマーケットプレイス/ファーマーズマーケット/ワイキキ史跡巡り/ローカルグルメ、ハワイアン料理/
    ウクレレハワイアンジュエリー、アロハシャツ、ムームー、コーヒー)

  4. 別冊マップ
     オアフ島/エリア別/ワイキキ・ホノルル詳細分割図/ワイキキトロリーの乗り方と路線図

 

 

地球の歩き方 リゾートスタイル ハワイ バスの旅 2018~2019 】

 

2.5ドルで巡るオアフ島小旅行。

オアフ島を網羅する市バス、通称“THE Bus"。地元の人の重要な交通機関は、ビジターにも便利な交通機関

 

 

「2018~2019年版の内容は?」

  1. ザ・バスで行く、おすすめモデルルート
     ザ・バスの利用法/バスの旅体験談。

  2. ザ・バスの基礎知識
     停留所とバスの乗り降り/乗換のノウハウ/バス内で気を付けたいこと/バスの最新情報を入手する/シャトルバス情報 ワイキキ・トロリー/レンタカー情報

  3. 地球の歩き方オリジナルマップ
     ワイキキ/ホノルル/オアフ島/主要バス路線図/主要バス停の詳細図/ルート一覧/ビクトリア・ワード・センターズ/パールリッジ・センター/カパフル通り/ハレイワ・タウン

  4. 主要ルートのマップ&時刻表

  5. バスで行く旅の見どころ
     ショッピングセンター/タウン探訪/ビーチ/アトラクション/史跡・博物館

 

ハワイ旅行  えっ?ハワイ出雲大社のバス停が無くなっているって本当?

【ハワイ時間で4月5日(木)】初日 4

 

Aloha~のトミー爺です。

さてホテルに無事にチェックインも完了し、いよいよ行動開始です。

 

今回は娘夫婦推奨のデニーズで食事、日本との違いにビックリ、、

 

それとバスのチケットゲットした時にある情報をゲット、それで計画変更を迫られたトミー爺一行、どうなるのか?

 

よろしくお付き合いくださいね。

 

それまでの荒筋は?「初めてのハワイでホテルチェックイン」でチェック! 

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

ホテルの立地がなんともベリ・グー!

 

 

まずはお腹が減ったので、ホテルの近くにある、娘夫婦のご推薦のお店「デニーズ」を探す事に、

 

まずはホテルの立地。

 

f:id:tommysomekawa:20180917102238p:image

  • ワイキキビーチまで100m
  • ロイヤルハワイアンセンターまで250m
  • ハワイのメインストリート「カラカウア通り」まで100m


f:id:tommysomekawa:20180917102404p:image

ホテルはワイキキのメインストリート「カラカウア通り」と交差しいる「ルワーズ通り」沿いにあり、その交差点から徒歩3分くらいにあるのでとっても便利。

 

「カラカウア通り」と「ルワーズ通り」の交差点にはルイヴィトンや免税店のワイキキギャラリアオフィスタワー(Tギャラリア)があり今回の移動のランドマークにもなるので覚えておかなくては…

 

それと、ラッキーな事にTギャラリアはトミー爺たちが利用予定のワイキキトロリーバスの始発バス停でもあったんですよ。

 

そういう意味で、ナイス立地!!

 

ハワイ・デニーズ、日本とメニューが違う?

 

 

さてさて、娘夫婦が推薦してくれた「デニーズ」はホテルから歩いて1分くらいの所に発見。

 

まずは入店してみることに。

 

お店の作りは何となく日本のファミレスっぽい感じはするも、料理は日本のデニーズを想像するとかなり違う、、というかハンバーガーやパンケーキ的なメニューがメインの店。

 

それとサイズがBIG。

 

【TripAdvisorさんのHP】

デニーズが紹介されていたのでぜひ参考に…

www.tripadvisor.jp

 

なんとなく回りにいるお客さんを観察、、結構年齢層が高いかな…

 

娘夫婦のご推薦は「サンドウイッチと飲み物を頼めばお腹いっぱい」&「コブサラダこれだけでお腹いっぱい」とお勧めしてくれたのでコブサラダを頼んだ。

 

料理の味は若者、ガッツリ系が好きな人にはばっちりだと思う、、日本人の感覚だと全ての料理が大盛りだと思えば間違いない、、ただ、トミー爺たちには料理の量が多すぎて、、、

 

多分二人で一つのメイン料理を頼んで、そしてサイドメニューをちょっと…みたいな具合が良いのかも…

  

味は「ザッツアメリカン」だけど美味しかったよ。

すみません、料理の写真は撮り忘れました、、、泣き。

 

あー満腹、満腹。

 

ワイキキトロリーバスのチケットをゲット

 

 

さて、次に向かったのはTギャラリアの中にあるワイキキトロリーバスのカウンターのチケットを受け取りに行く。

 

Tギャラリアの位置は、下の地図でホテルのマーク(青)があるよね、それを「カラカウア通り」に向かって歩いた交差点、右の一画にある、、

 

丁度地図の右上にある「+-」の印の「-」の左あたりの建物がそう、、

 

f:id:tommysomekawa:20180917102404p:plain

 

チケットはTギャラリアの1F奥にあるカウンターで発券してもらうとの事、予約確認メールは携帯の中と、念の為にプリントアウトしてあるので用意する。

 

Tギャラリアの入り口にはちょっと未来的なコスチュームを着た女性が化粧品を販売していた、、

 

そこから入ってとにかく奥に、、途中に紙幣の換金コーナーもあり順番待ちの列が出来ていた。

 

そこを通り過ぎて奥に進むと突き当たりを左に、、自動ドアを出るとこれからお世話になるワイキキトロリーバスの発着所がある。

 

その一角にチケットカウンターが、、。

 

女性スタッフがいたのでカミさんがチケットを受け取りに、、

 

「アレっ?」女性スタッフとカミさん、楽しそうに話をしているぞ、、

 

後で聞いてみると相手の女性は英語と片言の日本語、カミさんは日本語オンリーで何とか会話が通じていたらしい、、

 

無事にチケットをゲットしたけど、ある情報をゲットして来たらしい。

 

出雲大社のバス停が無くなっていた 

 

それは後日行く予定の「ハワイ出雲大社」バス停が無くなった、、、

 

「エー???困る、、どうしよう、、」

 

当初はハワイの出雲大社へはワイキキトロリー「レッドライン」使う予定で、2年前に手に入れたワイキキトロリーのガイドブックでは「出雲大社」のバス停があったのです。

 

しかし、路線が変わっていた。

 

f:id:tommysomekawa:20180917113515j:plain

 

左が2016年のもの、右が2018年のガイドブック。

 

新しい路線経路では「ハワイ州政府庁前」で降りてそこから徒歩で行く事になるらしい、、

 

トミー爺たちが持っていたのは2年前の情報だったという事で、、あとでホテルに戻ってから作戦会議です。

 

 

色々ありますね、、これが旅行の醍醐味、、、

いや、計画通りに行ってほしいものです。笑い。

 

詳細は後日、ハワイ出雲大社の紹介の時にじっくりと、、

 

 

そうそう、今回のハワイ旅行の目的は下記の3つ。

 

 

以外に少ないですよね、、笑い。

 

さーて食料品の買い出しだ。

レッツゴー!

 

 

 

ハワイ旅行  ホテルにチェックイン…なんだこの広さは?

【ハワイ時間で4月5日(木)】ハワイ初日 3

 

Aloha~いよいよホテルにチェックインのトミー爺です。

英会話、殆ど出来ないトミー爺でもチェックインは無事に出来るのか?普段の行いが良かったのですかね…無事にチェックイン出来たんです。

 

そこには素晴らしいスタッフさんとの出会いがありました。

 

そんなホテルチェックインのドタバタと素晴らしい出会いの話、よろしくお付き合いください。

 

超心配性のトミー爺のホテルチェックインのドキドキ 

 

見かけからは想像もつかないほど超心配性のトミー爺、まぁ、超楽観型のカミさんとのコンビでバランス取れているのですけどね、、笑い。

 

以前から書かせてもらっているハワイ到着時の心配ごと

 

  • 入国手続きが無事行けるか?
  • チャータクに無事乗れるのか?
  • それと、ホテルは無事にチェックインできるのか?

 

という事で、入国審査、チャータクに乗る事は何とか突破。

そしてやってきました最後の難関、ホテルのチェックインです。

 

 

入国審査等の模様は下記のブログでチェックよろしくです。 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

 

今回泊まるのは「Wyndham at Waikiki Beach Walk(ウィンダム アット ワイキキ ビーチ ウォーク)」です。

 

www.tripadvisor.jp

 

 

 

この「Wyndham at Waikiki Beach Walk」。

 

最近日本でも、注目を集めているタイムシェア型のリゾートコンドミニアム

 

50年の歴史を誇る世界最大のタイムシェア会社「ウィンダム・バケーション・リゾーツ」が運営するホテルで、ビーチまで徒歩10分弱で行ける好立地に建つリゾートホテル。

 

 

 

実は前回、ハワイ滞在中に説明を受けて、トライアル会員の申し込みをしたコンドミニアムタイプのリゾートホテルなんです。

 

トミー爺さん会員資格失効していますよ「エッー!!」。 

 

実は今回のお試しトライアルは申し込みから2年以内で使えるという期間限定のトライアルだったのです。

 

昨年の暮れに、そろそろホテルの予約をしなければ…と思い、ウインダムの日本語デスクに電話をしてみました。

 

そうしたら会員の期限が12月で切れるけど、来年の4月まで延長可能…というインフォメーションがあったので手続きをお願いして…具体的な日程調整をする事に、、、

 

今年になってからメールで問い合わせたところ、会員資格が失効している…旨の連絡が、、、

 

「えー、、そんなはずは…」と思い、日本語デスクに電話したんです。

 

そうすると、やはり会員資格は失効しているとの事、、、

 

昨年末からのやり取りを説明して、なんとかならないか?(日本人的な表現ですよね、、笑い)とお願いしたら

 

「それまでの流れを確認したところ、こちらの(ホテル側)の説明の行き違いがあった…」

 

「上司に確認して、会員資格復活の手続きをしている」

 

と女性スタッフから携帯に電話(国際電話、、)もらって安心。

 

まずは良かった…胸をなでおろす、、、

 

ただ、日本語デスクと言ってもハワイにあるらしく、連絡はハワイ時間に合わせなくてはならないのがポイント。

 

例えば、日本時間の明け方から午前中いっぱいで終了、、、みたいな感じ。

 

今回、最後の心配事というのが、そんなやり取りをしたので、本当に予約が入っているのか?もし日本語を話せるスタッフが居なかったらどうしよう…という英語力の心配がフツフツと…

 

本当に心配症のトミー爺です。

だったらちゃんと英会話の勉強しろよ!って感じですよね…自分でもそう思います。笑い

 

ホテルのチェックインは16時から突然の豪雨が、、

 

 

さて事前の説明ではチェックインは16時から、もしその前にホテルに着いたら、フロントに荷物を預けて置くのも可能…という事だった。

 

ロビーから見た中庭の景色。

 

f:id:tommysomekawa:20180916102428j:plain

 

この目線の先にはプールがあり、老若男女がゆったりと過ごしている。

いい感じですよね…

 

ホテルに着いたのが午後12時30くらいだったので予約の再確認と荷物を預かってもらおうとロビーに。

 

これぞハワイって感じのロビーで、スタッフはみんなアロハを着ている。

どうやらその色分けで役割が決まっているみたい…

 

廻りをキョロキョロ、、チェックしていたら、発見!!

オッと日本人専用のフロントがあるではありませんか?

 

良かった…これで安心だ…

 

日本語デスクをみるとトミー爺たちの前に一組のカップルが説明を受けていたので、ロビーのソファーでまずは一休み。

 

すこし待つこと15分くらいだったかな「トミー爺さま」と係の女性に呼ばれ、いよいよ説明を受ける事に…

 

その女性が最高に親切な方だった、、

 

今回の旅行、その女性が日本人デスクに居てくれたおかげですごく楽しい旅行になったので大感謝です。

 

  • キーはカードキーという事
  • 滞在中は部屋の清掃は入らない、、という事はチップは無し
  • トミー爺の滞在期間は彼女がデスクに居てくれる、、ラッキー
  • 時間前だけど部屋の準備が出来ているのですぐ入室可能、大ラッキー
  • 美味しいパンケーキのお店、チェキという料理の事、、色々と教えてくれた

 

説明を受けている時、いきなり豪雨に、、

しかしすぐに止んだ、、、

 

「ハワイ、この時期はまだ雨季なのでよくあるんですよ」と女性スタッフさん、、

 

旅行中、こんな雨にあわない事を祈りましょう、、、

 

さて、予約の確認を済ませ、何とすぐに部屋の方に入れるとの事なので、、女性スタッフさんに引率され3Fへエレベーターで上がる。

 

クーラーギンギンの部屋に入る、、「なんだこの広さは!」

 

 

案内された部屋、クラーラ―が効いていて二人、老夫婦には広すぎる環境でしたよ、、、

 

天上の羽扇風機も南国って感じ、、

 

リビングはこんな感じ

 

f:id:tommysomekawa:20180916102342j:plain

 

ベッドルームが2つ、下の写真がカミさん部屋

 

f:id:tommysomekawa:20180916102358j:plain

 

下の写真がトミー爺の部屋。

 

f:id:tommysomekawa:20180916102453j:plain

 

 結構、広い、、二人で使うには十分なスペース。

 

 

キッチンスペースには


f:id:tommysomekawa:20180916102514j:image

f:id:tommysomekawa:20180916102432j:plain

 

IHのグリル、電気釜、ジューサー、トースター、コーヒーメーカー、大型冷蔵庫、食器関係一式、、、洗濯機&乾燥機とフルでそろっている。

 

さぁ、これからハワイ旅行のスタート、買い出しに行くぞ、、、

 

 

 

 

 

 

ハワイ旅行  ダイヤモンドヘッド、雲助タクシーのトラウマ、、の巻

【ハワイ時間で4月5日(木)】ハワイ初日 2 

 

Aloha~のトミー爺です。

今回はハワイの空港からホテルまでの定額タクシーの紹介と2年前、ハワイ旅行で経験した雲助タクシーの話を紹介させてくださいね。

 

2年前、雲助タクシーのトラウマがタクシー恐怖症に・・

 

イヤー、あの時の雲助タクシー、、怖かった…それに汚いし、、本当にトラウマになってしまいましたよ。

 

そのトラウマを抱えてチャータクに乗るトミー爺一行。

 

どうなるでしょう… 

 

実は2年前に娘の結婚式でハワイに来た時、空き時間を見つけてカミさんと二人でダイヤモンドヘッドに登りに行ったのです。

 

 

行きはワイキキトロリーバスグリーンライン」でダイヤモンドヘッドに行き、頑張ってダイヤモンドヘッドに登りました。

 

途中、言葉通じなくても登山者同士でアイコンタクト、ボディコンタクトを駆使して無事にダイヤモンドヘッド制覇したんです。

 

f:id:tommysomekawa:20180914165709j:plain

 

ほら、、虹が薄く見えるでしょ…

ハワイで虹をみるとまたハワイに戻ってこれる…なんて話をしながら上機嫌で公園の駐車場にあるトロリーバスのバス停に16:30くらいに到着。

雲助タクシー、登場 

 

それまでは本当に最高の気分ですよ…

 

ところがベンチでバスを待っていたら、身なりも「??」のお兄さんたちが近づいてきたのですよ、、

 

「????」

 

何か英語で話しかけてきたんです。

 

「ペチャクチャ、ペチャクチャ、、、????」

 

トミー爺の拙い英語力で解読すると、多分、お兄さんたち曰く 

 

「バスは16時くらいで終わったよ」

「俺のタクシーに乗っていきなよ!!」

 

みたいな事を言っているらしい…。

 

しまった、、時刻表を調べていなかったのが敗因、、歩いてビーチまで戻ることも考えたけど、疲れるし…仕方なくそのタクシーに乗る事に。

 

そして、車に乗った途端、あぜんとしたのです。

それは車がゴミだらけで汚い…なんだこれ??

 

そうなってくると事前に彼らが言っていた値段が15ドルくらい、、ほんとかな?、、と思ってしまいますよね。

 

それにしても車内が汚い

 

車内ではトミー爺もカミさんもさすがに無口、、

 

このタクシーに長居は無用とばかりにワイキキビーチのホノルル動物園あたりで降ろしてもらう。

 

運転手お兄さんが料金を払う時に「日本人がどうとか…こうとか…」言ってきて、何か嫌な感じ…

 

それから料金は20ドルを請求される。

 

今考えると「$15とチップ」という事だと思うけど、車は汚いしおまけにクーラーも無いタクシー。

 

チップは払いたくない…と思ったけど、変なトラブルに巻き込まれるよりは良いと思い20ドル支払ったんです。

 

とっととタクシーを降りる方が賢明だと今でも思っているけど、、これが2年前のハワイ旅行で唯一の嫌な事でしたよ…

 

その経験が、ハワイのタクシーに対してのトラウマ、心配の原因なんですよね…

        

 チャータクは快適、快適、、

 

さて、何とか税関を突破、そしてチャーリーズタクシー、チャータクにも乗ることが出来、トミー爺一行(トミー爺&カミさん)は空港からホテルに向かって走る。

 

税関突破大作戦のドタバタは下記の記事で確認お願いします。

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

f:id:tommysomekawa:20180914165714j:image

 

わーいハワイだ!!


f:id:tommysomekawa:20180914165702j:image

アッこの木知ってる。

 

「このー木何の木、気になる木、、の木だ」

 

天気も良かった…最高!!

 

さて、話は戻って、トミー爺の心配事の話。

 

さて以前の記事で、トミー爺はハワイ旅行で心配事があると紹介させてもらったのですが、、

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

心配事というのは、、

 

「無事にホテルまで運んでくれるのか?」

 「チャーリーズタクシーは空港からワイキキエリアまでは定額$29+チップと聞いているけど本当にそれで行けるのか?」

 

 

チャータクが市街地に入ってくると緊張し始めたトミー爺、、と言いながら事前に借りていた「イモトのwifi」を使って携帯の地図アプリでホテルに向かっているのは確認済。

 

どれだけ心配性なんでしょうかね、、笑い。

 

チャータクは無事に30分弱でホテルに到着。

 

乗り込む時もMr.ドライバーさんはスーツケースも運んでくれて、ホテルでも紳士的な感じでスーツケースの下ろしも手伝ってくれる。

 

Mr.ドライバーさんとは会話はしなかったのですが気持ちよく乗れた…

英語を話せたら楽しいんでしょうね…

 

チャータクは空港からワイキキまでは定額の29ドルとプラスチップ。

 

気持ちよくホテルに着けたのでチップを入れて37ドルくらいお支払いして「ありがとう…」とお礼を言う。

 

よかった、、よかった、、、

 

ダイヤモンドヘッドのお兄さんたちとは違って、車の中は小綺麗だし、クーラーも完備、運転も紳士的。

 

皆さんもぜひ空港からの移動に困ったらチャーリーズタクシーにご用命を!!(笑い)

 

ダイヤモンドヘッドの雲助タクシーは有名らしい

 

この記事を書いている時に、他の方で同じような経験をした方がいないか?

 

探してみたら、、いました、いました。

 

「初めてのハワイ旅行」

hajimete.hawaii-g.com

 

というサイトを運営されている方が同じような経験をされたらしいです。

 

その方の情報だと近々はダイヤモンドヘッドには公的なタクシー乗り場が出来ているらしい…多分、そこに集うタクシーはボッタくりではないのでは…と書かれていたので良かったと思いました。

 

そうするとあの雲助兄さんたちはどこで雲助やっているのかな?

ぜひ引退されていることを切に願います、、、笑い。

 

それと思い出したことが、、

 

その方のレポートでも書かれていたのですが、賃送している時にメーターが回っていなかった…と、、、

 

ハイ、ハイ、思い出しました。

 

トミー爺の時も、確かメーター回っていなかった…笑い。

 

ダイヤモンドヘッドに行く前「時刻表」と「初めてのハワイ旅行」という彼のサイトをチェックしておけばよかった、、笑い。

 

 

そうそう、最後にもう一つ心配事が…

 

それは

 

「本当にホテルに予約が入っているのか?」

「ホテルに無事チェックインは出来るのか?」

 

本当に心配症なんだから、、トミー爺…笑い。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧め「イモトのwifi」】

 

今回のハワイ旅行で大活躍の「イモトのwifi」です。

 

ブーメランって本当に投げたら戻ってくるってしっていました?、、の巻

お疲れ様で~すのトミー爺です。

 

皆さん、ブーメランって知っていますか?

 

そう、あの西城秀樹さんのヒット曲にもあるブーメラン、ブーメラン、、、のブーメランです。

 

河川敷にあるグランドで抜けるように広がる青空目がけて「エイッ!」ってブーメランを投げると、一瞬青空の中に吸い込まれて行き、そして投げた所に戻ってくる。

 

何とも可愛いやつなんです。

 

トミー爺はゴルフはやったことがないけど、白いゴルフボールが青空に吸い込まれて行く…感覚に近いんだろうな…なんて勝手に思っています。

 

本当に面白くない人だね、何か趣味持てば? 

 

40代の頃、家でボーっとしているとカミさんが休みの日、トミー爺は家でボーっとすることが多かったんです。

 

狭い家だったので邪魔くさかったんでしょうね、、

 

「面白くない人だね、、何か趣味持てば?」とカミさん、、、

 

「趣味って言われてもな、、、」と考えてふと浮かんできたのが

 

f:id:tommysomekawa:20180912164514j:plain

 

そうブーメランだったのですよ、、

の一言でトミー爺の心に火が付いた。

 

トミー爺とブーメランの出会いは恐竜王子  
 
さて、さて、トミー爺とブーメランの出会いはいつだったのか?
 
それは、小さい頃TVで見た恐竜王子だったかな、ジャングルに残された少年が恐竜に乗り、背中に背負ったブーメランで敵を倒す。
 
竜王子が投げたブーメランが相手にダメージを与えて、そして戻ってくる。
 
なんか子供心にあこがれたのを覚えています。
 
ちなみに本当のブーメランって障害物に当たらないから戻ってくるのであって、障害物にあたったらその場に落下します。
 
だからあの憧れていた恐竜王子のブーメランは特殊なブーメランだったという事に、、、いや、フィクションですけど、、笑い。
 
 
子供の頃のガキトミーはそれに憧れて、父親に木でブーメランを作ってもらい遊んでいたんです。
 
もちろん投げても、投げても戻って来ず。
子供心にあれは作りごとだと思っていた。
 
それから数十年後、子どものオモチャ買いにトイザラス行った時ブーメランを見つけたんです。
 
樹脂製のカッコいいヤツで800円くらいだったかな?
 
高い値段のブーメラン、ひょッとして戻ってくるかもしれない、、と思い購入。
 
翌日、試投、、戻らず、、 やっぱダメか、、
普段だったらそこで諦めてしまうトミー爺でしたが、、、
 
 
あの頃の俺と違う、、俺はトミー爺だ。笑い
 
あの時代、やっと普及始めたネットで調べてみたんです。
 
そうしたら、どうやら池袋サンシャインビルの中にあるワールドインマートにブーメラン売っているらしい、、情報をゲット。
 
早速、子どもたちを車に乗せて行ってみた。
ある!あった!ブーメラン。
 
今度は本当に戻ってくるかもしれない、、
 
そう思い三本購入。
確か一本2000円くらいだったかな?
 

f:id:tommysomekawa:20180912164508j:plain

 

その時に購入した一本が上の写真に写っている白と青のペイントの「サンシャイン」(ゲルブーメラン)というやつ、、


それともう一本が下の写真のアウトバックのブーメラン。

f:id:tommysomekawa:20180912164514j:plain

 

あと1本は壊れたか?無くしたかな?

 
あとハウトゥーブーメランという教則本も買った。
 
それからは、その本を読み漁る毎日。
 
どうやらブーメランは本当に戻ってくるらしい、
実はブーメランって真横に投げるのではなく、立てて投げると戻ってくるんです。
 
知っていました?
本当に投げて一歩も動かずキャッチできるようになるんです。
 
その事実をしってからというもの、、、
 
近所の空き地を探し、
 
ブーメランが木に引っかかったら木に登って、、
40歳過ぎのオヤジが木登りしてるって笑えるでしょ、、
 
そしてついに土曜の早朝、多摩川の河川敷に有志が集まってブーメランを投げている…という情報をゲット。
 
土曜の朝、早起きして多摩川の河川敷に行ったのです。
居ました居ました
 
えーーーーーー!
凄い、、、、
 
続きます、、、、
 
トミー爺のブーメランコレクション。
 

f:id:tommysomekawa:20180912164458j:plain

f:id:tommysomekawa:20180912164508j:plain

f:id:tommysomekawa:20180912164505j:plain

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧めブーメラン】 

■ラングスジャパン(RANGS) ホーネット

 

 
トミー爺も初めの頃買った名品。輸入元のラングスジャパンは多摩川でブーメランを投げていた時にお世話になったショップです。
 
チューニングを変えることにより、初心者から上級者までOK。
 
  • ブーメランの両翼をフラットな状態で30m。
  • 翼を手前にねじり反らすと20mくらいの飛行。
  • フラットな状態で低空飛行も可。
  • 翼が上がったチューニングの時は高く飛びます。

 

壊れにく丈夫なブーメラン。樹脂製だけどカラーリングは1本1本丁寧に仕上げています。

 

■ラングスジャパン(RANGS) ルームラング ライトグリーン

 

室内で遊べるソフトブーメラン、1.5mくらい飛んで戻ってきます。

ストレス解消にもってこいのブーメランです。

 

チューニングもOK、ブーメラン投げの基本を習得するにはもってこい。