旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

娘からの誕生日プレゼントはHERZのメガネケース、、念願のケースをゲット!

お疲れ様で~すのトミー爺です。

 

今回はトミー爺も大好きなオリジナル革バッグ等のショップ「HERZ(ヘルツ)」のメガネケースについて紹介させてくださいな、、

 

この記事の内容は

 

 

f:id:tommysomekawa:20181210175145j:plain

 

実はこのメガネケース、娘からの誕生日プレゼント!

うれしいではないですか?

 

そもそもこの「HERZ」というお店ってどんなお店なのか?

「HERZ」は革のバッグや小物などをオリジナル制作している工房をもつショップで東京、大阪、名古屋、博多、仙台、そしてネットショップも展開しているお店。

 

www.herz-bag.jp

 

トミー爺は革製品が大好き親爺

 

トミー爺は何故か革製品が大好き、

  • ボストンバッグの大(HERZ)、中
  • 革のリュック(HERZ)
  • 筆箱(HERZ)
  • メガネケース(HERZ)
  • 革ジャン
  • 革のブルゾン
  • 革のスタジャン
  • 革のRhodiaカバー(「栃木レザー」i-stock)
  • 革の手帳カバー(AIKA
  • 革の財布(genten)
  • 革の携帯ケース(FUKURO)

などなど、結構持っているな…

 

革製品ってエイジングを楽しむ事が出来るから好き 

 

革って最初買った時からどんどんご主人様に馴染んでくるんですよね、、色もどんどん味わいのある色、それも個人個人使う環境も違うのでオリジナルのエイジングが楽しめるのも好きだなぁ、、

 

皆さんはどうですか?

 

味わいのある、、味が出る、メガネケースが欲しかった

 

トミー爺は出来れば裸眼で生活するのが好きなのですが、さすがに還暦ハーフの歳になってくると、皆さんの仲間に入らざるを得なくなり、老眼、乱視などのメガネを所有する羽目に、、、

 

ただメガネ店でサービスでもらえるメガネケースだとどうも味気ない…

 

そこで長く使えて愛着のもてるメガネケース、、となると革のメガネケースが欲しくなった、、、

 

まぁ、、いきさつはこんな感じなんだけど、そうこうしていると昨年の10月くらいに娘からラインが来て

 

娘   「お父さん、誕生日おめでとう、何か欲しい物ってある?」

 

トミー爺「革のメガネケースが欲しい…」

 

娘   「どんなの?」

 

トミー爺「ヘルツのメガネケースがあって、、、」

 

とラインでほしい奴のHPを送ったら、、

 

娘   「いいじゃん、色はキャメルか?オレンジが良いね」

 

トミー爺「ぜひキャメルで…」

 

娘   「オッケイ!頼んでおくね」

 

こんな会話で、、、それから一か月くらいあとに送られてきました。

 

キャメルのメガネケース、、

 

 

これからのエイジングが楽しみ… 

 

今はベージュ色って感じだけど、これが何年も使っていると色がどんな感じに変化していくのか?

 

今はまだ革が硬くてゴツゴツしている感じなのだけど、使っていくうちに柔らかくなり、手に馴染む感じに変化していくはず、、

 

これからいい感じになってきたらぜひまたブログで紹介させてくださいね

 

それと今トミー爺の持っている革軍団の紹介もこれからさせてもらう予定。

 

こうご期待

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな眼鏡ケースも良いかも…

 

栃木レザーってトミー爺も大好きな革で手帳ケース、携帯ケースは栃木レザー製。

 

何と言っても発色は良く、キャメル以外にもチョコ、レッドブラウン、ブラック、グリーン、どれも良い色。

 

あと最大の特徴として使っていると革が馴染んでくるのと、経年変化で色がオンリーワンの色にエイジングされる事。

 

お勧めの一品です。

 

■BELMANI(ベルマニ)『栃木レザー眼鏡ケース』■