旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ハワイ旅行記3日目 7 雨に曇る「ヌウアヌパリ・ルックアウト」視界3m 、、の巻

【4月7日(土)】ハワイ旅行三日目 7

 

Aloha~のトミー爺です。

 

今回のハワイ旅行、雨季の季節に行った割には、雨を回避してきたトミー爺一行。とうとうその洗礼を受ける事に、、

 

それも晴れていれば素晴らしい景観を楽しめたはずの「ヌウアヌパリ・ルックアウト」で、、、泣き。

 

この記事の内容は

 

雨に煙る「ヌウアヌパリ・ルックアウト」。

 

 

さて、ワイトロ・レッドに再び乗車したトミー爺一行はしばらくワイトロ・レッドの旅を楽しむ事に

 

f:id:tommysomekawa:20190218173834j:plain

 

以前も書いたと思うけどワイトロ・レッドは冷房が効いていて快適、快適…

 

ワイトロ・レッドはどんどん山奥に向かって登っていく。

 

あれっ?

 

雨?

 

ハワイは年間を通して気温の変化が少ないらしいですが、大きく分けて 2つの季節があり、、「5~10月の夏」(乾季)と「11~4月の冬」(雨季)。

 

トミー爺一行がハワイに行ったのは4月頭、、まだ雨季という事で、ハワイに到着した日、ホテルのチェックインをしている最中に急に土砂降りの雨が降った。。

 

でも、すぐ晴れる…みたいに雨が降りやすい天候らしい…

 

ハイ、ハイ、ハイ、ハワイの神様がトミー爺一行に「せっかくハワイに来たのだから雨季を感じなさい…」というかのように、本格的な土砂降りの雨になってきましたよ。。。

 

バスのワイパーが忙しく動くようになってきました。

 

今向かっているのは「ヌウアヌパリ・ルックアウト」というところ、、晴れていれば広大な景色が見れるところらしい…

 

www.allhawaii.jp

 

Mr.ドライバー「ヌウアヌパリ・ルックアウト」誰か降りる人いる?

 

 

ワイトロ・レッドのルートマップをみると「10分間停車…」と書いてあるのがわかるように、いつもはここでバスは止まって、乗客は「撮影タイム」になるらしい…

 

ところが、ところが、、、、、

 

「ヌウアヌパリ・ルックアウト」に到着したけれど、窓の外は一面真っ白、、視界3メートルくらいだったかな?雲しか見えない状況、、、

 

ドライバーさんが「誰か降りる?」と聞いても当然誰も動こうとはしない…

 

「OK、じゃ出発!」とドライバーさん。

 

ちょっと残念だけど、、また次にハワイに来れた時のお楽しみかな?

 

 

 

ヌウアヌ・パリ展望台

オアフ島随一の展望スポットー

 

ダウンタウンの北東8㎞、ワイキキからオアフ島東海岸へと向かう途中にある。

 

1795年カメハメハ大王がハワイ全島を制覇するための最後の戦いが繰り広げられて場所としても知られているらしい。

 

ハワイ語で「パリ」は「崖」の意味。

 

高さ90mを超える場所にあり、強い風が吹き抜ける展望台からはコオラウ山脈と緑豊かなウィンドワードを一望できます。

 

ハワイ州観光局総合ポータルサイト

           「オールハワイ」より引用ー

 

絶対見たかった、、悔しい、、、。

 

この写真は別日だけど、ワイキキビーチからの景色。

 

f:id:tommysomekawa:20190218175350j:plain

 

ワイキキビーチは晴天だったけど、丁度パールハーバーの方向になるのかな?

 

この雲をみると多分、土砂降りだよね、、、 

このくらいハワイはエリアによって天気が変わる。

 

それも含めてハワイの魅力なのかな?