旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ハワイ旅行記 4日目 5 ダイヤモンドヘッド一周のバス旅、因縁の雲助タクシーはどうした?、、の巻

Aloha~、トミー爺です。

 

今回はトロリーバスでダイヤモンドヘッド観光コースの紹介を書かせてもらいますね、、ダイヤモンドヘッドというと2年前の雲助タクシー事件もあった因縁の所。

 

しかし、状況は激変していたんですよ!

 

さてさて、どんな旅になるのか?

お楽しみ、、お楽しみー。

 

この記事の内容は

 

f:id:tommysomekawa:20181002180955j:plain

*この写真はパールハーバー見学で訪れた戦艦ミズーリの主砲、迫力満点

 

オーっと急遽スケ変だ!ダイヤモンドヘッド一周計画発動!どうなる?

 


空き時間に簡単なショッピングを済ませて、いよいよワイキキトロリーバス5ライン制覇がかかったグリーンライン(略してワイトロ・グー)に乗り込むところからの話…

 

ちょっと話を戻すと、今回のハワイ旅行はワイキキトロリーバスを使って5ライン制覇を目標にした夫婦旅。

 

ハワイ出発前に旅行プランを考えていた時、ワイトロ・グーは2年前に一度経験しているので今回は外していたのですよ、、

 

ところが、明日(前夜)の作戦会議と称する夫婦会議(ほぼカミさんに押し切られる会議、、)での事。

 

「最終日の午後が空いているよね、、」

「ダイヤモンドヘッド一周コースって1時間10分くらい」

「だったら行こう!!」

 

と満場一致で決定、、、。

 

今回の旅行、ツアーパック旅行と違って自分たちの都合で動ける特権ってやつですか?

 

この決断はプラスでした、良い景色と新しい情報をチェック出来ました。

 

ワイトログーで廻るダイヤモンド一周コースとは?  
 
まず、ダイヤモンドヘッド観光コースのルートを確認すると
 

f:id:tommysomekawa:20190422172751j:plain

 

ダイヤモンドヘッド観光コースはダイヤモンドヘッドをグルっと周回する観光コースでホノルル動物園、ワイキキ水族館、などの名所を通り、そして絶景のサーフ・ルックアウトで休憩。

 

地図で確認すると、、

 
f:id:tommysomekawa:20190422172758j:image

 

その後はカハラモール、KCCファーマーズマーケットなどのショッピングも楽しめる観光コース。

  

ハローMr.ドライバー、、今日もノリノリだぜ!!Aloha~ 

 

ハーイみんな、、Aloha、、

 

相変わらずMr.ドライバーさんは陽気にワイトロ・グ―を走らせている、

 

f:id:tommysomekawa:20180927173010j:plain

 

でもね、トロリーバスに乗って感心するんだけど、Mr.&Ms.ドライバーさんは本当に勉強している、、「ここは〇〇です」ではなく「由来や歴史的な説明」もしっかりできているのがさすがプロって感じ。

 

風にたなびく緑旗。おや?トミー&カミさんも、、ひょっこりはん? 

 

f:id:tommysomekawa:20180927173006j:plain

 

風にたなびいているのはワイトロ・グ―のフラッグシップ。

そしてバックミラーにはトミー爺がちょっと映っている。

丸いミラーにはバスの客席の感じが映っていますね、、

 

オッとこの写真を撮っているカミさんも「ひょっこりはん」笑い。

 

さすがハワイ、、サーフ・ルックアウトの絶景も堪能 

 

下の写真はサーフ・ルックアウトの絶景

 

f:id:tommysomekawa:20190422172746j:plain

 

この日は曇りだったけど、海の色がなんとも言えない色ですよね、、

これで晴天だったらもっときれいなんだろうな…

 

因縁の雲助タクシー、、どうやら蹴散らされた模様、、良かった、、 

 

そしダイヤモンヘッドの駐車場、、そうそう、2年前に遭遇した雲助タクシーの場所です、、、 
 
アレ、、なんか駐車場が整備されていて、タクシー乗り場も変わっている、、、
 
後日調べてみたら、公的なタクシー乗り場が出来ていてかなり環境が良くなったみたい…
 
これで安心してタクシー使えますね。
 
グッバイ雲助タクシーさん。
 
ただし、トロリーバスの最終時間のチェックはお忘れ無く。
 
 
さて、、ダイヤモンドヘッド観光も無事に終了
 
ワイキキビーチをのんびりと散歩しようかな…