旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

BOSE QC30 電車ではNCマックス、朝の散歩はミニマム、、この二刀流が楽しい

お疲れ様で~スのトミー爺です。

 

今日は朝の散歩の御伴には欠かせない「BOSEのQC30」(以下、QC30)のお話。

 

BOSEのQC30」は言わずと知れたブルートゥースで接続できるノイズキャンセリング性能(以下、NC)があるイヤホン型ヘッドフォンです。

 

 この記事の目次は

 

 

f:id:tommysomekawa:20180930152350j:plain

 
今までは、QC20を使っていたけど、やはりコードの取り回しが気になって、色々と試行錯誤を繰り返していたけど、今はそのストレスがないのは最高。
 
 
【トミー爺のヘッドフォンに関するの過去記事は下記でチェック。】
今年の猛暑の為にアー、、体重が、、、
今年の夏の猛暑、皆さんの所ではいかがでした?
 
トミー爺が住む神奈川でも連日30度越えの日が続き、テレビでは「不要不急の外出はお控えください」と連日報道されていました。
 
ハイ、トミー爺は自宅にある仕事場での仕事環境なので、なるべく外出しないように心がけていました。
 
その結果、運動不足で体重増加という猛暑の副産物をしっかりと頂いたんですよ。
 
当然、このままではまずい、、とだれもが思いますね。
 
という事で朝の散歩をする事に、、、
 
朝の光を身体に浴びて約一時間くらいのウオーキングをする事に。
 
その御伴と言うのがQC30
 
QC30を購入後はそれまで愛用していたQC20はカミさんの愛機として進呈
 

f:id:tommysomekawa:20180930152402j:plain

 
BOSEスマホとの連携アプリがなかなか使える
 
じつはQC30はiPhone との連携が下記のアプリで出来るのが便利。
 

f:id:tommysomekawa:20180930152359p:plain

 
QC30の耳元にあるコントローラーでも調整可能なのですが、このアプリを使うと目で確認しながらNCの具合を調整出来るんです。
 
上の写真、イヤホンの周りにある円、この状態がフルでNCがかかっている状況。
 
そして下の写真がNCを1/4に調整した写真。
 

f:id:tommysomekawa:20180930152354p:plain

 
 電車はNCフル、散歩はNCは小さ目、この二刀流が最高 

 

東京だと電車移動が当たり前で、トミー爺も渋谷の事務所に行く時は片道約40分くらい電車に揺られる、、、

 

その時はノイズキャンセリングマックスにして、電車の「ゴー」という重低音をカットし、音楽を聞きながらの移動を楽しんでいるんです。
 
逆に朝の散歩はノイズキャンセリングを弱くして、外の音を聞きながら音楽も聴くひとときもなかなかおつなもの…
 
NCを弱くすると車の音や小鳥のさえずりがちょうどよい感じに聞こえて来る。
 
この時は音楽もBGMより少し小さ目に音量調整。
 
つまり電車の時は音楽がメイン、散歩のときは景色や廻りの音がメイン。
 
なんか良いかんじだと思いませんか?
 
自分が周りにの景色に溶け込めるようで、朝の空気、陽射しを思いっきり吸い込むことが出来るこの臨場感?を演出できるのもうれしい…
 

今まで使っていたQC20では体感できないヘッドフォンライフ、、、

 
ただ、値段は「¥34,560」 ヘッドフォンにしては高いと思うし、音に関していえば個人の好みもあるので何とも言えないけど
 
BOSEのヘッドフォンって音を楽しむ「音楽心」を持っている気もします、、音の解像度とかは好みだけど、このヘッドフォン音楽を聞いていた楽しいんですよね 。
 
良かったらこの世界へどっぷりとつかってみては、、他へは戻れないよ、、笑い。
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
【トミー爺のお勧めヘッドフォン】
 
Bose QuietControl 30 wireless headphones