旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

「THE 孫」名付けて「怪童キッドくん」が我が家にやってきた

最近、世の中的に大変な時期、、特にトミー爺のお世話になっている音楽業界って、イベントあって、CDが売れて初めてお金が回ってくる…職種なんですよ。

 

ところが、今さらながらですが「コロナ旋風」が吹き荒れていて、イベントの自粛、コンサートの中止、延期、、、

 

本当に大変、、トミー爺だって大変ですよ、、、皆んな頑張って生きましょうね、

 

そんな時期に我が家にやって来たのが初めての孫くん、、こと「怪童キッドくん」???、、ん???、、どこかで聞いた事がある名前…

 

まあいいですよね、笑い。

 

長女の第一子、元気な男の子です。

 

 

 

f:id:tommysomekawa:20200712185954j:plain

 

怪童キッドくんが2か月早く生まれてきた

 

 出産予定日は5月だったのですが、色々あって2か月ほど早く生まれてきたんです。

 

娘が病院に行って、帝王切開で出産する…なんて、ジジババ初心者にとってはとんでもない事で、、

 

そうそう、その日は丁度、東京の勉強会の日だったと思います。

 

爺、婆とも自宅でソワソワするばかり…

 

無事に元気な男の子が生まれた…という第一報が来た時のうれしかったことって

 

カミさんと年甲斐もなくハイタッチで「やったー!」の連呼。

そして二人とも目から雨が降ってきました、、笑い。

 

しかし逢えない日が続きます

 

 それから1ヶ月半くらいかな…病院の集中治療室でスクスクと育ち、、

娘が送ってくれる孫の写真を見て盛り上げ合っていました。 

 

 そしてとうとう、その日がやって来たのです。

そうX デイ、待ちに待った退院の日です。

 

そして我が家に怪童キッドがやって来たんです。

 

f:id:tommysomekawa:20200712185001j:plain

 

気持ちよさそうに寝ていますね!!

 

 

 それからが我が家はうれしいやら、バタバタやら?で大パニック状態。

 

孫が「ギャー!」というと、そこにいる全員での連係プレイ。

 

笑ったりするものならおのおの携帯を持ち出し、パチ パチ パチ。

 

5月の頭、連休明けくらいから6月の末、娘の家に帰る時まで、本当に大変で楽しいひと時でした。

 

 

という事でコロナが早く終息することを祈って、この写真をアップしておきます。

 

f:id:tommysomekawa:20200712190125j:plain

 

トミー爺の手と孫の手、、宝物の一枚です

 

それと今回は虐〇と間違われそうなのでアップしないですが、トミー爺の拳と孫の顔の大きさが同じくらいだったので拳を顔に近づけて写真を撮りました。

 

その時、キッドくんは「やられた顔」したんです。

 

どう見ても孫をいじめている…としか見えないので今回は紹介できません。

 

笑い