旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ハワイ旅行2018 事前準備 ESTAの有効って2年、、ドタバタ準備

こんにちはハワイ旅行、超ド初心者のトミー爺です。


アメリカ合衆国に入国する時にパスポートと同じくらいに重要な申請にESTAエスタ)があります。

今回はESTAの申請の時に起こった有効期限の事や申請結果、保留などなどハラハラドキドキした事件を書かせてもらいますね。

 娘夫婦の心遣いに「グッときたぜよ」

さて、ハワイ旅行の為に早めに事前手続きしなければならない事が山ほどあるのは解っているトミー爺。

 

しかし、海外旅行、超初心者、不慣れな老夫婦には結構大変というか、、本音を書くと色んな事が不安で、、、、

 

・申し込みの時に英語で書かれていたら…とか、

・本当に申し込み出来るのか?

 

など、、不安ばかりが先に立ち、もろもろの手続きがどんどん後回しになっていく現状、、、そろそろやばい時期…どうしよう、、と思っているそんな時に今回のハワイ旅行にあたって娘夫婦より旅行の準備手引き書が届く。

 

f:id:tommysomekawa:20180703190811j:plain

 

娘夫婦は旅慣れているので俺たち老夫婦の事が心配だったようで、その気持ちにグッと来たぜよ!

 

f:id:tommysomekawa:20180703191528j:plain

 
そこにはいくつか事前チェック、手配しなければいけない事が…

 ■まずはパスポートの確認、これは大事。 

チェックしてみると二人とも10年で申請してあるのでOK。

 ■次にESTAの取得。 

まずはESTAエスタ)って何?
初めて聞く人も多いのでは?

 

電子渡航認証システム、英語で書いた時の頭文字をとって

Electronic System for Travel Authorization

 

エスタとは、ハワイなどのアメリカ合衆国渡航する時、テロ防止のために短期滞在のビザ(査証)を免除されている参加国があって(ビザ免除プログラム参加国)その国の渡航者が、ビザなしでアメリカ合衆国渡航する条件を満たしているかどうかを審査するもの。

 

 
これは米国に入国する時に絶対必要な事前審査でESTAのHPより申請することができます。有料、、確か($14)1500円くらいの料金だったかな?


下記のURLより申請が出来ます。

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/esta.html?language=ja

 

 ESTAって有効期限があるんだ? 

さて我が家は2年前の3月くらいに一度申請していたけど、念のためにESTAのHPで確認してみると有効期限が2年間という事でした。

 

丁度、今回のハワイ旅行には失効していることが判明、再度申請をする事に。

 


実はトミー爺がESTAを最初に知ったのが2年ほど前。

娘がハワイで挙式を上げるという事で、その旅行業者さんから「事前にESTAの申請をしてください」と説明されて、初めてESTAの存在を知った感じです。


その時は申請のマニュアルみたいのがあって、それに沿って手続きをした覚えがあります。


ちなみにESTAの有効期限は

 

ESTAは、申請・登録をして一度認証されると、"承認を得た日から2年間"または、"パスポートの有効期限"のどちらか短い方が有効期限となります。

 

 

ESTAの申請スタート 

さて実際に手続きを始めると、なんだ俺でも出来る、、、トミー爺でも日本語で書かれている申請手順にそって進めれるので以外とスイスイ進めれる。

 

 

ただ以前に比べて項目が増えた感じがするな?


 あなたはテロリストですか?とかね…笑い


結構、入力する項目が多いので時間をしっかりと作って申請作業をする方がベスト。

 

あと、入力間違いがあると修正できない時もあるらしい…、その場合は数日たってから再申請することになるので、とにかく米国に行くことが決まったら余裕を持って申請した方がベストですよ。

 

そうそう、手続きにはパスポートNOが必要になるのでその時にパスポートの有効期限を確認するきっかけになるかも…


トミー爺とカミさん、二人とも全項目を入力後、申請すると、トミー爺はすんなりとOK。


しかしカミさんは保留、後日決済という事になった。

 

前回、カミさんはすんなり通り、私は保留、後日決済という結果でドキドキしたのですが、今回はその逆。

 

なんかドキドキしますよね!
これでOKにならなかったらハワイには行けない…という事になるかもしれないので…


カミさんは保留という事だったけど、数日後審査が通ったことが確認でき、二人ともハワイに入国できそう。

 

めでたし、めでてたし

 

ちなみにESTAのHPで確認したところ、下記の記述を発見。


Q 渡航認証が承認された場合、米国への入国は保証されますか。

 

電子渡航認証が承認された場合、Visa Waiver Programに基づき米国への渡航資格を有することが証明されましたが、これは米国への入国を保証するものではありません。米国到着時に入国地で Customs and Border Protection審査官による審査を受けますが、Visa Waiver Programに基づき、または米国法による何らかの理由で、入国は認められないと判定されることもあります。

 


Q 渡航許可が下りなかった場合、どうすれば良いですか。

 

申請した渡航認証に対し、「渡航は許可されませんでした」という回答を受信したものの、渡航計画を継続したい場合には、ビザ申請に関する詳細情報の確認のため、以下のDepartment of Stateのウェブサイトにアクセスしてくださいwww.travel.state.gov渡航認証の拒否は Visa Waiver Programに基づく米国への渡航を禁止したに過ぎず、米国への渡航ビザに関する適格性を判定するものではありません。渡航認証が承認されなかった件に関し、裁判所にはESTAに基づく適格性の判定を審理する権限はありません。

 

 

U.S. Customs and Border Protection、Department of Homeland Securityの公式ウェブサイトより引用

 

 

何かすごいですよね、、、ドキドキものです。

 

念のためにESTA申請済のページを二人分プリントアウトして保管。

 

 

 

まずは一つ完了かな…

最初からこうやって一つ一つクリアして行けば良いのにね、、、

 

本当に腰が重いんだから…

ハイ、、、腰というか体重は重いですけど、、何か?

 

これでハワイに入国できそうなのでまずは一安心。