旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

【ラーメン寶龍】 おかえりなさいって言ってくれる至極のラーメン

お疲れ様~でーす。

ラーメン大好き親爺のトミー爺です。

 

今日は札幌駅の地下街(アピア)にある「ラーメン寶龍」さんを紹介させてください、、トミー爺が機会あるごとに、約40年くらい通い続けている大ファンのお店なんです。

 

ここの味噌ラーメンは5本の指に入る?

5本の指って誰の?

 

ハイ、トミー爺の中では5本の指に入る美味しいラーメン店なんですよ。

 

トミー爺は自分主催の作詞ワークショップで札幌に来る時は必ずこの寶龍さんで朝&昼ごはん兼用で味噌ラーメンを食べる事にしています。

 

JRで新千歳空港から札幌へ… 

 

新千歳空港から札幌駅へのアクセスはトミー爺のブログでも紹介しているので良かったらチェックよろしくです。

 

sakunaro-dojo.sakushisakkyoku.com

 

はい、JR札幌駅です。

 

f:id:tommysomekawa:20180817123815j:image
 
天気は曇り?雨降った?
トミー爺、アロハ親爺なんですが、、なぜかって?  詳細は上のブログでチェックしてみてね、、。

f:id:tommysomekawa:20180817123847j:image
 
駅を出て左をみるとESTAの看板が、確かここの10Fに「ラーメン共和国」があるんですよ、、。

www.sapporo-esta.jp

 

トミー爺も何回かお邪魔したことがありました。

現在ラインナップされているお店を見ると新千歳空港の3Fにあるラーメン道場内にも出店している「旭川ラーメン梅光軒」「らーめん空」「麺処白樺山荘」など出店しているようですね。
 
おー、トミー爺の地元にもある「初代」も入っている。小樽のラーメン店だったんだ…知らなかった。
 
HPを見ていると「ラーメン共和国」また行ってみたくなった、、今度札幌に行った時は、顔出してみようかな?
 
ラーメン寶龍にレッツゴー

さてさて、話は戻って、ラーメン寶龍へまっしぐらです。

 

札幌駅の地下街はものすごく発展していて、駅地下にエスタ、アピアなどのショッピング街があったり、、冬の時期でも快適に買い物や食事が出来るようになっている、、さっすが北海道って感じですよね。

 

あの有名な繁華街「すすき野」から、地下を歩いてJR札幌駅に行けるんです、、すごいですよね。

  

ただ、広いので初めての人は色んな所に掲示されている、フロアーマップで自分の位置と行きたい方向を確認しながら探索を楽しむと良いですよ、、、

 

f:id:tommysomekawa:20180817123833j:plain

 

さて、トミー爺が目指す寶龍さんは「アピア ウエスト」の一角に出店しているんです。

 

上の写真で右下に「アピア ウエスト」が見れますね、、トミー爺の現在地よりすぐ、、、

 

入り口の感じはこんな感じ。

 

f:id:tommysomekawa:20180817123824j:plain

 

まずはアピアの入り口は角のローソンさんが目印。ただ、以前って、ここは違うお店が入っていた記憶が、、、土産物店だったかな?

 

f:id:tommysomekawa:20180817153143j:plain

 

この写真でピンク色のお店が食事が出来るお店です。目指す寶龍さんはここに、、拡大するとこんな感じ、、、

 

f:id:tommysomekawa:20180817123837j:plain

 

そこを20mくらい歩くと、右に「ラーメンの寶龍」さんと「みそラーメンのよし乃」さんが隣り合わせで並んでいる…

 

f:id:tommysomekawa:20180817123842j:plain

 

寶龍さんは札幌、、、よし乃さんは旭川、、ここで北海道2大ラーメンがバチバチ火花を散らして日々営業されている、、すごいよね

 

【ラーメン寶龍さん、お店概要】 

 

住所    北海道札幌市中央区北5条西4丁目
       札幌駅南口広場地下街APiA(アピア)
営業時間  10:30〜21:30

定休日   年中無休

 

カウンター席 8席
テーブル席  4テーブル、16席

  

 

こんな感じのお店、、店内には芸能人がお店に贈った色紙が所せましと張られているよ、、ラーメン注文後はぜひ色紙ツアーをしてみては…

 

さて、メニューは…こんな感じ。

 

f:id:tommysomekawa:20180817123810j:plain

 
やっぱトミー爺は味噌ラーメン推し。 

 

そういえば、このお店に何度も来ているけど醤油や塩は一度も食べた事がないかも…笑い。

 

多分、これからも味噌ラーメン推し!一筋で行きます。笑い

 

トミー爺とラーメン寶龍さんの出会いって? 

実はトミー爺、20代の頃、旭川への里帰り時は新千歳空港から札幌に移動、そこからJR(その時は国鉄だったかな?)で旭川に…

 

そこで札幌で乗り換え時、昼飯として食べていたのが「ラーメン寶龍」の味噌ラーメン。

 

当時から本当に美味しくて、北海道に帰って来た感マックスになり、ここで旭川への想いを増幅させてから里帰りするのがトミー爺の「里帰りルーティーン」だったのですよ、、

 

あれから40年経ち…

 

気のせいか?トミー爺の食感が変わったのか?あの当時の味から現在は洗練されてきている感じがする、、うーん、、、

 

あの当時はもう少しだけ鋭い味の印象があったかな…

時代とともに少しづつ変化しているんでしょうね、、、

 

味噌ラーメン登場 

一点の迷いもなく味噌ラーメンを注文後、色紙ツアーをしながら過ごしていると、

 

ハイ!

 

f:id:tommysomekawa:20180817123805j:plain

 

味噌ラーメンの到着です。

これっ!これですよ!!

 

まずは一味唐辛子をフリフリ、、、

 

f:id:tommysomekawa:20180817123820j:plain

 

きくらげとシャキシャキ感のあるネギが北海道らーめんって感じがするでしょう。

 

あー、、、どうにも止まらない  

まずスープを一口、、、

何とも言えない、、濃厚だけどスッキリとしたのど越し感、、

 

よく濃厚なスープをすするとその一瞬は美味しいけれど、飲み終えた後にまったりした感じが残る事ってあるよね、、

 

このスープ、飲み終えた後の口に残る余韻がすっきりとしているのが好き、、だからもう一口、もう一口、、と、 

 

続いて麺をズルっ、、、

 

舌触りがとっても良い、、麺の外はツルッとしていて口の中にスルスルッと何の抵抗もなく入ってくるけど、麺中は舌触りの良い食感になっている、、

 

中太ちぢれ麺はスープとの相性抜群。

 

いっただぁ~きま~ス。

 

麺をズルっ、、スープをジュル、、、チャーシューをガブっ!

メンマをカリっ、ネギをシャキっ、、、きくらげをクチュっ?、、

 

美味いな…、おいしいな、、

 

ズルっ、、ジュル、、、ズルっ、、ガブ!

カリっ、シャキっ、、くちゅっ?、、ズルッ、、ジュルっ、、クチュっ?、、

 

 

レンゲが、、、、、、、、、

レンゲと箸が、、、、、、、、、、、、、、、

 

「アー、、どうにも止まらない」(山本リンダさん風に)、、笑い

 

ごちそうさまでした、、おいしかった、、、、。

 

満足、満足 X10倍返し、、、、? 

 

兎に角、ラーメン寶龍さんはこれからも

 

トミー爺が札幌に行った時「北海道におかえりなさい…」と暖かく出迎えてくれるお店で居て下さいね、、、

 

そして寶龍さん、いつまでもラーメン作り続けて下さいね。

 

ご馳走さまでした。