旅日記 還暦親父の諸国漫遊記

還暦親父の旅日記。日常出会える"グルメ" "ラーメン" "音楽" "旅行情報" "ダイエット"を還暦親父の哀愁目線で発信していきます。

ハワイ旅行  ダイヤモンドヘッド、雲助タクシーのトラウマ、、の巻

【ハワイ時間で4月5日(木)】ハワイ初日 2 

 

Aloha~のトミー爺です。

今回はハワイの空港からホテルまでの定額タクシーの紹介と2年前、ハワイ旅行で経験した雲助タクシーの話を紹介させてくださいね。

 

2年前、雲助タクシーのトラウマがタクシー恐怖症に・・

 

イヤー、あの時の雲助タクシー、、怖かった…それに汚いし、、本当にトラウマになってしまいましたよ。

 

そのトラウマを抱えてチャータクに乗るトミー爺一行。

 

どうなるでしょう… 

 

実は2年前に娘の結婚式でハワイに来た時、空き時間を見つけてカミさんと二人でダイヤモンドヘッドに登りに行ったのです。

 

 

行きはワイキキトロリーバスグリーンライン」でダイヤモンドヘッドに行き、頑張ってダイヤモンドヘッドに登りました。

 

途中、言葉通じなくても登山者同士でアイコンタクト、ボディコンタクトを駆使して無事にダイヤモンドヘッド制覇したんです。

 

f:id:tommysomekawa:20180914165709j:plain

 

ほら、、虹が薄く見えるでしょ…

ハワイで虹をみるとまたハワイに戻ってこれる…なんて話をしながら上機嫌で公園の駐車場にあるトロリーバスのバス停に16:30くらいに到着。

雲助タクシー、登場 

 

それまでは本当に最高の気分ですよ…

 

ところがベンチでバスを待っていたら、身なりも「??」のお兄さんたちが近づいてきたのですよ、、

 

「????」

 

何か英語で話しかけてきたんです。

 

「ペチャクチャ、ペチャクチャ、、、????」

 

トミー爺の拙い英語力で解読すると、多分、お兄さんたち曰く 

 

「バスは16時くらいで終わったよ」

「俺のタクシーに乗っていきなよ!!」

 

みたいな事を言っているらしい…。

 

しまった、、時刻表を調べていなかったのが敗因、、歩いてビーチまで戻ることも考えたけど、疲れるし…仕方なくそのタクシーに乗る事に。

 

そして、車に乗った途端、あぜんとしたのです。

それは車がゴミだらけで汚い…なんだこれ??

 

そうなってくると事前に彼らが言っていた値段が15ドルくらい、、ほんとかな?、、と思ってしまいますよね。

 

それにしても車内が汚い

 

車内ではトミー爺もカミさんもさすがに無口、、

 

このタクシーに長居は無用とばかりにワイキキビーチのホノルル動物園あたりで降ろしてもらう。

 

運転手お兄さんが料金を払う時に「日本人がどうとか…こうとか…」言ってきて、何か嫌な感じ…

 

それから料金は20ドルを請求される。

 

今考えると「$15とチップ」という事だと思うけど、車は汚いしおまけにクーラーも無いタクシー。

 

チップは払いたくない…と思ったけど、変なトラブルに巻き込まれるよりは良いと思い20ドル支払ったんです。

 

とっととタクシーを降りる方が賢明だと今でも思っているけど、、これが2年前のハワイ旅行で唯一の嫌な事でしたよ…

 

その経験が、ハワイのタクシーに対してのトラウマ、心配の原因なんですよね…

        

 チャータクは快適、快適、、

 

さて、何とか税関を突破、そしてチャーリーズタクシー、チャータクにも乗ることが出来、トミー爺一行(トミー爺&カミさん)は空港からホテルに向かって走る。

 

税関突破大作戦のドタバタは下記の記事で確認お願いします。

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

f:id:tommysomekawa:20180914165714j:image

 

わーいハワイだ!!


f:id:tommysomekawa:20180914165702j:image

アッこの木知ってる。

 

「このー木何の木、気になる木、、の木だ」

 

天気も良かった…最高!!

 

さて、話は戻って、トミー爺の心配事の話。

 

さて以前の記事で、トミー爺はハワイ旅行で心配事があると紹介させてもらったのですが、、

 

enjoy-ongaku-tabi.tommysomekawa.com

 

心配事というのは、、

 

「無事にホテルまで運んでくれるのか?」

 「チャーリーズタクシーは空港からワイキキエリアまでは定額$29+チップと聞いているけど本当にそれで行けるのか?」

 

 

チャータクが市街地に入ってくると緊張し始めたトミー爺、、と言いながら事前に借りていた「イモトのwifi」を使って携帯の地図アプリでホテルに向かっているのは確認済。

 

どれだけ心配性なんでしょうかね、、笑い。

 

チャータクは無事に30分弱でホテルに到着。

 

乗り込む時もMr.ドライバーさんはスーツケースも運んでくれて、ホテルでも紳士的な感じでスーツケースの下ろしも手伝ってくれる。

 

Mr.ドライバーさんとは会話はしなかったのですが気持ちよく乗れた…

英語を話せたら楽しいんでしょうね…

 

チャータクは空港からワイキキまでは定額の29ドルとプラスチップ。

 

気持ちよくホテルに着けたのでチップを入れて37ドルくらいお支払いして「ありがとう…」とお礼を言う。

 

よかった、、よかった、、、

 

ダイヤモンドヘッドのお兄さんたちとは違って、車の中は小綺麗だし、クーラーも完備、運転も紳士的。

 

皆さんもぜひ空港からの移動に困ったらチャーリーズタクシーにご用命を!!(笑い)

 

ダイヤモンドヘッドの雲助タクシーは有名らしい

 

この記事を書いている時に、他の方で同じような経験をした方がいないか?

 

探してみたら、、いました、いました。

 

「初めてのハワイ旅行」

hajimete.hawaii-g.com

 

というサイトを運営されている方が同じような経験をされたらしいです。

 

その方の情報だと近々はダイヤモンドヘッドには公的なタクシー乗り場が出来ているらしい…多分、そこに集うタクシーはボッタくりではないのでは…と書かれていたので良かったと思いました。

 

そうするとあの雲助兄さんたちはどこで雲助やっているのかな?

ぜひ引退されていることを切に願います、、、笑い。

 

それと思い出したことが、、

 

その方のレポートでも書かれていたのですが、賃送している時にメーターが回っていなかった…と、、、

 

ハイ、ハイ、思い出しました。

 

トミー爺の時も、確かメーター回っていなかった…笑い。

 

ダイヤモンドヘッドに行く前「時刻表」と「初めてのハワイ旅行」という彼のサイトをチェックしておけばよかった、、笑い。

 

 

そうそう、最後にもう一つ心配事が…

 

それは

 

「本当にホテルに予約が入っているのか?」

「ホテルに無事チェックインは出来るのか?」

 

本当に心配症なんだから、、トミー爺…笑い。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【トミー爺のお勧め「イモトのwifi」】

 

今回のハワイ旅行で大活躍の「イモトのwifi」です。